カップルのお悩み解決所

彼氏の見た目がどうしても好きになれない時に考えるべきこと

2017.7.13

付き合っている彼氏の見た目がどうしても好きになれないと思ってしまうと、付き合い自体を考え直したいと思ってしまいます。

見た目で彼氏と付き合ったのではありませんが、付き合っていくにつれて見た目に不満を抱くようになってしまったのかもしれません。

そこで彼氏の見た目に不満を抱いてしまった時にできる対処法を紹介します。


見た目を好きになれないのになぜ彼氏と付き合ったのかを考える

彼氏の見た目が好きになれない時は、なぜ彼氏と付き合ったのかをもう一度思い出してみましょう。

付き合う時には見た目ではなく中身を付き合う人は多いですが、自分も彼氏に対して中身を重視して付き合ったはずです。

見た目が好きになれないと思っていても、それ以上に魅力のある部分があったからこそ、付き合うことを決意したのではないでしょうか。

付き合いが長くなれば彼氏の見た目だけでなく、不満に思うような部分も出てくるものです。

不満に思うようなことがあってもそれ以上に良い部分があるからこそ、付き合う続けられるはずです。

急激に体型や見た目が変わったのではなければ、彼氏の良い部分をもう一度見直してみましょう。

彼氏と付き合うことを決意した部分を思い出すことによって、もう一度彼氏に対しての見方が変わるはずです。

見た目ではなく中身を重視していた頃のことを思い出して、彼氏の良い部分を見直しましょう。

どうしても見た目が好きになれないなら彼氏の良い部分を探す

人によってタイプが異なりますが、自分が彼氏と付き合った理由は見た目意外に惹かれた部分があるからでしょう。

見た目が好きになれないと思うのは、今まで自分が彼氏に対して惹かれていた部分が、魅力では無くなってしまった可能性があります。

例えば彼氏の優しい部分に惹かれて付き合ったのに、次第に優しさを感じなくなってきたことで見た目も気になりだしてきたのかもしれません。

彼氏の見た目が好きになれないと思った時は、見た目意外に彼氏の良い部分を探す努力をしましょう。

付き合っていると当たり前のように感じることが、実は彼氏の優しさだったことを後で気づくこともあります。

いつも自分が不機嫌でイライラした時でも、黙って話を聞いたりすべてを受け入れてくれるのは、彼氏の優しさと懐の深さだと気づいていないのかもしれません。

彼氏の良い部分を探すことで見た目意外に好きになれる部分があれば、また付き合いを続けていきたいと思うはずです。

彼氏の見た目が好きになれない時は自分がプロデュースする

彼氏の見た目が好きになれないのであれば、自分が許せると思うくらいになるまで彼氏のことをプロデュースしましょう。

彼氏の顔をいじることはできませんが、見た目は顔だけではありませ。

髪型や肌も重要ですし、ファッションセンスも自分好みに変えることで見た目も大きく変わります。

特に体型に関しては筋肉質になるくらい鍛えると、男性としての魅力がアップします。

見た目が好きになれないと思った時は、彼氏の見た目を自分で変えるように彼氏にアドバイスしましょう。

彼氏も彼女とこのままではは別れてしまうと思えば、彼女の言うことを聞いて自分の見た目を変える努力をしてくれるはずです。

筋トレは自分でやればやるほど結果が出ますし、清潔感のある服装や髪形を意識すれば、今までとはまったく違った彼氏に生まれ変わることができるでしょう。

彼氏も自分に自信が持てるようになれるので、彼女好みの見た目になるように応援しましょう。

彼氏の見た目はいくらでもイメチェンできる

見た目はいくらでもイメチェンすることは可能なので、彼氏の見た目が好きになれない時はどんどん彼氏を変えるようにしましょう。

彼氏の見た目を変える時に一番お勧めなのは体を鍛えることです。

彼氏の見た目が好きになれない理由のひとつに、顔だけでなく体がだらしないと男性としての魅力が半減してしまいます。

あまり筋肉質な男性が苦手と言う人もいますが、体を鍛えることによって顔がイマイチでもカッコよく見えます。

それだけ体は女性が魅力を感じる部分なので、彼氏に体を鍛えてもらいましょう。

見た目や雰囲気はいくらでも変えることができるので、自分が理想としている彼氏像を伝えることで、彼氏も頑張ってくれるかもしれません。

体を鍛えることは男性にとっては自分に自信が持てるので、よいきっかけとして筋トレに励んでくれるでしょう。

見た目が好きに慣れなければ好きになる見た目を伝えて、彼氏に努力してもらうようにお願いしましょう。

付き合いが長くなると彼氏の良さが見えなくなってくる

付き合いが長くなっていくと彼氏の良さをだんだんと忘れてしまうこともあるので、どうしても見た目を気にしてしまうようになります。

彼氏の見た目が好きになれないと思った時は、彼氏の良さを忘れてしまったり、魅力的な部分が無くなってしまった時です。

見た目はいくらでも変えることができるので、好きになれないのであればどんどイメチェンするようにお願いしましょう。

ここまで書いてきましたが彼氏の見た目を好きになれない時は、自分が好きになれる見た目になってもらうようにお願いしましょう。

自分が我慢をすることでいずれ別れてしまうなら、どんどんお互い言い合える仲になっていた方がいいはずです。

最後まで読んでくれた方も彼氏の見た目が好きになれない時は、自分好みの見た目になるようにお願いし、長く幸せな付き合いができることを願っています。

 - 彼氏に対するお悩み