カップルのお悩み解決所

彼からの連絡が突然来なくなるのは何故?考えられる最悪の理由!

2017.7.18

付き合って間もない彼氏や、まだお付き合いには至っていないものの、結構いい感じだった彼から、”突然”連絡が来なくなる・・恐怖ですね。

もし知り合いづてで、彼は元気そうであること、特別忙しいわけではなさそうなことを知ったら、余計に、『なんで!?』という気持ちでいっぱいになってしまいますよね。

この記事では、病気や多忙などの、致し方ない理由以外には何が考えられるのかを考察していきます。何故突然に連絡が来なくなるのか、原因はどこにあるのか、考えうる最悪のパターン4つをご紹介。あなたが思い当たる節はあるでしょうか?


突然連絡が来なくなるのは、『怒っている』から?

思い切って、あまり考えたくないパターンから片付けていきましょう(笑)

彼を怒らせてしまう理由に思い当たる節が無くても、やはり一番にこの可能性を考えてしまいますよね。なぜなら、考えうる理由の中で、一番、アフターケアを急ぐケースだからです。

悪気が無くても、何か怒らせるようなことを言った・してしまっていたら、一刻も早く謝って、誤解を解きたいですよね。本人に、『私、何か悪い事を言った?気分を悪くしたなら謝るから、教えて』と、低姿勢なメールを送ってみましょう。

それでも返事がなければ、本当に怒っている可能性もありますが、その場合はまだ頭が冷えていないということです。ここでいくら沢山のメールを送っても、無意味な場合が多いです。女性であれば、何通もメールをもらう事で、彼の気持ちを確認できる事もあるかもしれませんが、男性の場合はしつこく追いかけられるのが好きでないタイプも多いからです。

一通、お伺いのメールを送ったら、しばらく様子を見たほうがいいかもしれません。

『他に良い人ができた』ために、突然連絡が来なくなるパターン

これも考えたくないケースです・・が、良くないパターンはできるだけ潰していくほうが気が楽になりますよ!

気持ちが他の人に移ると、これまで関係があった人のことは、まるで何も無かったかのように心からデリートしてしまう(または意図せず消去されてしまう)人が居ます。女性が、元カレを引きずらない心理と似ています。

『じゃあ今まで二股でもかけていたの?』と思えるほど、あまりにも突然だと感じるかもしれません。この場合状況は様々で、ずっと狙っていた女性が突然振り向いてくれたとか、忘れようとしていた元カノが突然連絡してきたなんてことがあれば、パッと気持ちが切り替わっても不思議ではありません。

この可能性について、本人に直接聞いてもいいかもしれませんが、気持ちが移ろいだことを素直に認められたとき、受け入れる覚悟はありますか?もし縋ってしまいそうなら、一旦、こちらからも一切の連絡を絶ってみるのは一つの方法です。

相手の気持ちがこちらを向いていない場合、追えば余計に逃げます。彼を追ってしまいそうならいっそ、事実確認すらせず泳がせておきましょう。気にはなるかもしれませんが、余計な行動を起こさずに済みます。また彼も、ふとあなたのことを思い出したときに『どうして何も言ってこないんだろう!?』と不思議に思い、気になって連絡してくるチャンスも生まれます。

あなたとの関係が重い事に気づいて・・突然連絡が来なくなる

『あの子とは、もう少しライトな関係が良かったんだよな』『これ以上深入りしたくないから、連絡は控えてしまおう』なんて自分勝手な都合で、突然連絡を絶ってくるオトコが、この世の中にはいるんです!

「彼はそんな人じゃない」という確信があるなら、このパターンは除外しても良いでしょう。でも冷静に、客観的に、これまでの自分たちの関係を分析してみるならば、あなたの貴重な時間を無駄にせずに済むかもしれません。

また、決して彼が遊び人とか、あなたを「都合のいい女」と見ているわけではなかったにせよ、《付き合い方の温度差》があった可能性は否めないのではないでしょうか。彼もあなたとの「これから」をマジメに考えた結果、あなたの彼への接し方や要求が『重い』と感じてしまった場合もあります。

それならそれで突然連絡を絶ったりせず、そう言ってくれればいいような気もしますが・・。しかし、他者から『重い』と評されやすい女性は大抵の場合、『君の付き合い方はちょっと重い』とストレートに言われたら、ショックでヒステリックになったり、異常なほど落ち込む傾向があります。また、男性はそうなることを恐れています。

それで、逃げるように連絡を絶ってしまうことも、考えられるわけです。

連絡が突然来なくなったのは、彼が『駆け引き』をしているつもりだから!?

あなたの気を引くために、わざと連絡をせず”駆け引き”をしているつもり・・という可能性はないでしょうか? 彼からの連絡が無いので、あなたが「やきもき」しているということが彼に伝わって、もしかしたら喜んでいるのかも!?

もしそれが事実であれば、どうすればよいのでしょうか。

応戦して、こちらもそっけない態度を示すのも、まあ面白いかもしれません。『なんか最近忙しそうだから、また気が向いたら連絡して。じゃ!』こんなメールを送って、放置!彼としては、自分が駆け引きを仕掛けたのに、寂しくなって折れるかも(笑)。

それでは可愛そうだとか、それで本当に自然消滅でもしたらいやだな・・と思うときは、とことん付き合ってあげてもいいのではないでしょうか。連絡を絶つことで相手の気を引こうとする人は、相手が「あたふた」するほど愛を感じて、喜ぶものですね。要は、”かまってちゃん”気質が備わっているのかもしれませんよ。なので、『最近連絡無くて寂しいよ!』という内容のことを沢山言ってあげるのです。

しかしあまりにも追いかけては、彼もお調子に乗ります。十分に構ってあげ、それでも彼がそっけなかったら、こちらもふっと連絡を絶ってみましょう。立場が逆転するかもしれません。

連絡が来なくなったときの〔万能薬〕とは!?

突然連絡が来なくなったときの相手方の理由は様々ですが、大体の対処法は同じです。それは、こちらも連絡を控えること

彼が『敢えて』連絡を絶っているときの理由としてこの記事では、「何か怒っている」「気が移った」「あなたを重いと感じている」「駆け引き」などのパターンを挙げてきました。実際のところ他にも考えられる理由はあるかもしれませんが、いずれにせよあまりこちらが追いかけすぎないことがポイントです。

しつこく迫られたからと言って怒りの気持ちが収まるわけでもなく、気持ちを取り戻せるわけでも、まして「重い」と思われていたなら余計に彼の心は遠ざかってしまいます。

〔こちらも連絡を控える〕と言う方法、即効性はありませんが、時間をかけて、根本からゆっくり修復していく漢方薬のように、じわじわと相手に効いてくる可能性があります。

もし病気や事故などで致し方なく連絡が取れなかっただけという結果であっても、連絡が途絶えてから、こちらから最後の一通の安否確認メールか着信でも残しておいていれば、後々のフォローできますよ。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み