カップルのお悩み解決所

彼氏の学歴が自分よりも下の場合に上手く付き合うための方法

2017.7.18

彼氏が自分よりも学歴が下だと変なプライドから敵対心を持つことがあるので、学歴に関することは言わないように気をつけなければなりません。

自分は学歴を気にしていなくても、彼氏が学歴を気にしているとほんの些細なことがきっかけで喧嘩に発展してしまうこともあります。

そこで学歴が自分よりも低い彼氏と上手く付き合うための方法を紹介します。


彼氏の方が学歴が下だということで頭の良さを自慢しない

学歴が自分よりも下の彼氏と付き合う時は、どんな時でも自分の方が頭が良いことを自慢しないようにしましょう。

女性の方が頭が良いとインテリ女子として憧れる人もいますが、逆に頭が良い女性は冷たい印象を持たれやすいです。

そのため学歴に低い相手に対しては、冷たい視線や態度をとるイメージを抱いている人もいます。

彼氏の方が学歴が低いことによって何かあった時には、冷たい態度をとると思われています。

そのため学歴が高いことを自慢することによって、学歴が低い彼氏のことをバカにしている思われてしまうので注意しましょう。

男性は自分の方が頭が悪いとわかっていても、学歴コンプレックスを跳ね返すくらい仕事を頑張る人もたくさんいます。

しかし低い学歴から仕事を頑張って偉くなっても、学歴コンプレックスを拭い去ることはできません。

そのため彼女から学歴に対する嫌味や頭の良さを自慢されると本気で頭にくるので、喧嘩に発展しやすいので注意しましょう。

彼氏と喧嘩になった時でも学歴が下だということを口撃しない

もしも自分が彼氏と喧嘩をした時には、絶対に学歴が下だという口撃はしないように気をつけましょう。

学歴が低い彼氏にとって学歴の高い彼女に対しては、常に劣等感を抱いていることが多いです。

学歴を今から上げることができないので、学歴以外の部分を必死に頑張って彼女に釣り合うような男性になれるように努力をしているのです。

学歴が低くても仕事を頑張っていますし、彼女への態度も精一杯優しく接しているはずです。

しかし喧嘩をした時につい彼女が売り言葉に買い言葉で学歴のことを言ってしまうと、本気で彼氏のことを怒らせてしまう可能性が高いです。

学歴が低いからこそ努力をしているので、それほどまでに彼氏にとっては学歴が低いことを気にしている可能性もあるので注意しましょう。

普通の口喧嘩が学歴のことを言ってしまったことによって大きな溝が生まれてしまうので、上手く付き合っていくには学歴のことは言わないように気をつけましょう。

学歴が下でも彼氏の意見にはしっかりと耳を傾ける

学歴が低いと頭が悪いと思われがちですが、学歴と地頭の良さはあまり関係ないとも言われています。

頭が良くても頭の回転は遅い人もいますし、勉強ができなくても人が知らないような雑学を知っている人もたくさんいます。

学歴は学校のテストの結果によるものなので、学歴が低くても頭がいい人はたくさんいることを理解しておくことは大切です。

そのため彼氏よりも彼女の方が学歴が上でも、彼女の方が日常生活において頭が良いとは限りません。

学歴が下の彼氏と上手く付き合っていくには彼氏をしっかりと立てて、何事も彼氏の意見をしっかり聞く姿勢を見せましょう。

もし彼氏の意見を聞かな素振りを見せると、彼氏は学歴が低いから聞く耳を持たないと思ってしまうかもしれません。

学歴コンプレックスを抱いている彼氏なら、ほんの些細なことで学歴の低さを理由に落ち込んでしまいます。

彼女がしっかりと彼氏の意見を聞くことで、上手く付き合いを続けることができるはずです。

上手く付き合うのに学歴は関係ないことを確認し合う

彼女は学歴を気にしていなくても、彼氏は自分の方が学歴が下だということを意識しているかもしれません。

付き合っていく時に学歴は関係ないと思っていても、彼氏が気にしているといずれは学歴で悩むことになります。

そこで彼氏と上手く付き合っていくためには、学歴は関係ないということをしっかりと話し合っておくことが大切です。

学歴が髙くても今の仕事に直結していなければ意味がないですし、学歴が低くても高い学歴の人以上に収入を稼ぐこともあるでしょう。

彼女が彼氏に何を求めて付き合っているのかを伝えることによって、彼氏は彼女といるうちは学歴のことを気にしなくなるでしょう。

学歴コンプレックスがある人は付き合う相手にどう思われているか不安ですが、はっきりと気にしていないと伝えることで、彼氏も気にすることなく付き合うことができるでしょう。

お互いが納得するまで話し合うことができれば学歴は関係ない

付き合いを続けている時に学歴の話題になれば、学歴が下の彼氏は口には出さなくても学歴が低いことは気にしているはずです。

彼氏が学歴コンプレックスを抱いていれば、学歴が低くても人より仕事を頑張って努力し続けているので、敏感に反応してしまうこともあるかもしれません。

彼女と一緒にいることによって学歴に負い目を感じるようになってしまうと、二人の関係もどんどん悪くなってしまう可能性が高くなります。

そのため彼女は学歴は気にしていないことをはっきりと伝えることが大切ですし、どんな時でも学歴のことを口にしないように気をつけましょう。

学歴が低い人にとっては学歴が高い人に負けたくない気持があるので、学歴の高い彼女に負けてしまったと思えば、一緒にいるのが辛くなってしまいます。

彼氏の学歴コンプレックスに触れないようにするには、お互いでしっかりと話し合っておくことが必要です。

二人にとって学歴は関係ないことを確認し合いながら、お互いを高め合ってより良い関係を築いていきましょう。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み