カップルのお悩み解決所

自分が彼女を放置したのに振られるのが嫌な時に出来る事

2017.7.18

付き合っている時に仕事や用事が忙しい時に彼女を放置したことによって、彼女が怒ってしまう振られるケースもあります。

少しくらいなら大丈夫だろうと数日間放置していても、彼女にとっては連絡が取れずに寂しく不安な日々を過ごしていたことでしょう。

彼女が別れを決意する気持ちもわかりますが、どうしても振られるのが嫌だと思った時にできることを紹介します。


彼女を放置して振られる前にお互いでしっかりと話し合いをする

彼女を放置したことによって振られることになってしまったら、完全に別れる前にしっかりと話し合いをしましょう。

自分が彼女を放置したことは素直に謝らなければいけませんが、彼女のことが好きならば簡単に別れてしまうと後で後悔してしまいます。

彼女もやはり自分への興味がなかったと思うので、復縁したくなっても難しいでしょう。

彼女から別れ話が出た時には自分が謝るのと同時に、なぜ自分が放置をしてしまったのかを彼女に伝えましょう。

仕事や用事が忙しくて放置をしてしまったとすれば、本来ならば彼女に事情を伝えて連絡を少なくすることが必要です。

しかし彼氏が彼女への対応を怠ったことが別れの原因となりますが、別れたくないのであればしっかりと説明をするべきです。

そして自分の仕事や用事が落ち着いたら、彼女と真摯に向き合うことを約束しましょう。

別れ話が出た時はしっかりと話し合いをして、彼女に許してもらいましょう。

振られるのが嫌なら彼女を放置したことを反省して生まれ変わる

彼女から別れ話を切り出された原因が自分が彼女を放置したことが原因ならば、きっちりと謝って反省した態度をみせましょう。

男性は時に釣った魚にエサを与えないような人もいますが、彼女と付き合ったことで安心感が出てしまい、少しくらい放置していても大丈夫だろうと思っていたのかもしれません。

しかし1日でも連絡が取れなければ不安になりますし、放置されることが多々あるのであれば彼氏からの愛情も感じなくなります。

何回も放置することが多ければ彼女から振られるのは当然ですが、別れたくないのであれば素直に謝って反省しましょう。

そして彼女にどうして欲しいかを聞いたり、自分が彼女にできる精いっぱいの気持ちを行動で表すようにして、生まれ変わった自分を見てもらいます。

口では別れたくないと言われても、自分のことを大事にしてくれない彼氏とは付き合いたくないので、反省した態度を見てもらって改めて付き合ってもらいましょう。

放置していた彼女に振られるのが嫌なら彼女のために時間を作る

彼女のことを放置していたことを自分で反省しているのであれば、これからは彼女のための時間をしっかりと作りましょう。

振られるとなれば誰でも不安になりますし、別れたくないと思うのは心情です。

しかし彼女にとっては好きな彼氏から放置されたことによって、自分の方が寂しい思いをしていたので別れるのも辛いはずです。

自分が大事にされていないとわかれば、いくら好きでも別れを決意した方が良いと思います。

彼女が別れ話を切り出すことによって、初めて自分が彼女のことを放置したことによって、寂しい思いをさせていたことに気づくこともあります。

仕事で忙しくなるとどうしても彼女より仕事を優先して頭がいっぱいになるので、彼女のことを後回しにしてしまいます。

改めて自分が悪かったと反省したのであれば、彼女のための時間を作ることを約束して許してもらいましょう。

振られてしまったら時間をおいて反省してから謝りに行く

彼女に振られるといきなり頭が真っ白になってしまい、どうすればいいかわからなくなってしまいます。

自分が彼女を放置したことが別れの原因だとわかっていても、まさか振られるとは思っていなかったのでしょう。

少しくらいなら放置しても大丈夫だという思いがあったと思いますが、振られた時に彼女に何を言っても復縁することは難しいでしょう。

自分も彼女のことが好きなのになぜ放置をしたのか、原因を考えて反省する時間が必要です。

彼女と別れて離れることによって、改めて彼女への気持ちや大事さを知ることができるでしょう。

振られたことで寂しい思いをしますが、彼女は付き合っている時に放置をされてこの寂しさを味わっていたのです。

時間を少し開けて反省することで、改めて彼女に謝罪して復縁をお願いしましょう。

付き合えるかどうかは彼女次第ですが、自分が彼女のことが好きならばしっかりと気持ちを伝えることは大切です。

気持ちが伝われば復縁する可能性も高くなるので、復縁できたら改めて彼女のことを大事にしましょう。

振られてから彼女を失った大事さに気づいても遅い

付き合っている時の放置をされたことによって感じる寂しさは、一人でいる時の寂しさよりも遥かに大きなものです。

好きな人と付き合って幸せなはずなのに、放置をされて相手にされないと余計に寂しさを感じてしまいます。

彼女を放置すれば振られるのは当然ですが、彼女を失ってから彼女の大事さを知っても遅いです。

一度気持ちが離れてしまうとなかなか好きになることは難しいですし、また同じように放置されないか不安に思いながら付き合うことになるでしょう。

放置したことは思いきり反省をしなければいけないですし、改めて彼女と付き合うことができたら彼女に感謝しなければなりません。

失ってから彼女の大事さに気づいても遅いので、自分が彼女のことを少し放置しているかもれいないと感じた時は、すぐにでも自分の気持ちを切り替えて彼女に真摯に向き合いましょう。

 - 別れ, 彼女に対するお悩み