カップルのお悩み解決所

彼女と性格が合わないと感じた時にできる対策と対処法

2017.7.18

付き合っている彼女と自分が、だんだんと性格が合わないと気づく時があります。

口喧嘩をしたり相手のことが理解できないと思うようなことが多くなると、自分と相性が悪いと感じるようになります。

性格が合わないと小さな対立も起こりやすいですが、性格を直すことは簡単ではありません。

そこで彼女と性格が合わないと感じた時にできる対処法を紹介します。


彼女と性格が合わない時は話し合ってお互いの考え方を知る

付き合っている彼女と性格が会わないと感じてしまうと、相手の言っていることに対してつい反論してしまうことが多くなります。

性格が違えば考え方も違うので、相手の意見に対して賛同できないことも多くなります。

好きだから付き合っているのですが、近い存在だからこそ自分の意見をストレートに言ってしまいます。

そのため喧嘩をすることも多くなったり、相手に対して不快感を感じることが多くなるのです。

彼女と性格が合わないと感じた時は、まずはじっくりと話し合う場を設けましょう。

お互いの考え方が違うので相手のことが理解できないからこそ、喧嘩が多くなってしまいます。

なぜそのような考えや行動をするのか、相手の考えを知ることができれば納得できる部分も多くなるはずです。

人それぞれ考え方も違うので尊重することが大事なので、まずは相手の考えを知るために話し合いましょう。

性格が合わない彼女と付き合うには毎回意見を聞いてから行動する

自分と性格が合わないと感じる彼女と一緒に行動する時は、毎回彼女と意見交換をしてから行動するようにしましょう。

彼女のことが好きでも自分と違うような考え方をしていると、時にはイライラすることもあります。

自分が行きたい場所があっても彼女が違う場所に行きたいと言うことが何度も続けば、ストレスも溜まってしまうので喧嘩に発展する可能性もあります。

考え方が違う人はたくさんいますが、性格が合わないと感じた時は一緒にいるのが嫌だと思うこともあります。

勝手に彼女が行く場所を決めてしまえば、余計ストレスも溜まってしまうので耐えられなくなるでしょう。

お互いが性格が合わないとわかっているのであれば、初めに意見交換をしてから行動に移すようにしましょう。

性格が違うからこそ相手の考えを知ることによって、どちらかが折れることができます。

性格が合わないくても思いやりの気持ちがあれば相手の意見に賛同することができるので、何をするにもお互い意見を言ってから行動するようにしましょう。

彼女と性格が合わないとしても気遣う気持ちを持つ

性格が合わない彼女と一緒にいると、どうしてもイライラすることが多くなってしまいます。

自分が思っていることとは違う事ばかりするので、些細なことでも彼女にしていてストレスが溜まりやすくなります。

性格が合わないと言っても誰もが同じ性格ではないですし、上手く付き合っているカップルもいるはずです。

自分が彼女の行動に対してストレスが溜まるのは、自分の思い通りに行かないことが多いからストレスが溜まってしまうのでしょう。

違う性格だからこそ自分が思っていることとは反対のことをやったりするので、彼女ことが理解できないと思ってしまいます。

彼女と付き合いを続けるには自分が彼女に対して、思いやりの気持ちを持つことが大切です。

相手の意見や考え方を尊重することで、自分とは違う意見に対しても素直に受け入れることができるようになります。

性格が合わない彼女と意見が対立した時はルールを決めて決断する

彼女と意見が対立した時は性格が合わないので、ほぼ確実に喧嘩に発展して決着がつかなくなってしまうでしょう。

性格が合わないからこそ相手の言うことが素直に聞けないので、毎回喧嘩が絶えなくなってしまいます。

意見が対立した時はいくら彼女のことが好きでも、自分の意見を曲げたくないと思う時もあります。

自分の方が正しいと思っていますが、性格が合わないので彼女も自分が正しいと思って引かないでしょう。

いつまでも決着がつかなくなってしまうので二人だけのルールとして、意見が対立したら自分たちのルールに従って決めるようにしましょう。

意見が対立したら交互に意見を受け入れたり、ゲームをして勝った方のいうことを聞くなど、公平なやり方で決められるルールを作ります。

二人にとってルールが絶対なので意見が対立しても喧嘩になることなく、普通のカップルらしくトラブルを起こさないで一緒にいられるようになるかもしれません。

付き合っていれば性格がわかってくるの相手の考えを想像する

付き合いが長くってくるほど相手の意見や考え方を知ることができるので、ある程度何を言われるかは想像できるようになります。

彼女と性格が合わないと感じていれば、何かるたびに意見の対立を生んでしまうでしょう。

しかし自分と性格が合わないからこそ、相手が何を言おうとするのか想像しやすいと言えます。

長い付き合いになるほど自分とは違った意見を言ってくるkとがわかるので、初めから相手の考えを把握することもできるでしょう。

性格が合わないから対立することも多いですが、性格が合わないからこそ彼女の考えを把握しやすいとも言えます。

性格が合わなくてイライラするのは自分と考えが違うことをいきなり言われるからなので、何を言われそうかわかっていればイライラすることもなくなります。

お互いの性格を直すことは難しいですが、相手の性格を知ることによって対応することができるようになるので、トラブルなく幸せな付き合いが続くことを願っています。

 - コミュニケーション, 彼女に対するお悩み