カップルのお悩み解決所

ネットで出会った彼氏と結婚する前に知っておくべき事!

2017.7.19

今や、出会い系サイトなど、ネットでの男女の出会いというのも珍しくない時代になりましたね。

一昔前ですと、出会い系サイトと聞くと、どうしてもやましいイメージがありましたが、現在は出会い系サイトを通じて健全な出会いをし、お付き合いに発展したというカップルも多いようです。

しかし、そんなネットで出会った彼氏といざ結婚するとなった時。

事前に知っておくべき、理解しておくべきと言えることがりあります。

ネットで出会った彼氏との結婚を考えている方、またはいずれそういった方法で結婚相手を探そうと思っている方は、是非一度、目を通してみて下さい。

ネットで出会った彼氏との結婚に対する周りの目

今や男女の出会い方なんて様々です。出会い系サイトのようなネットでの出会い以外のも、合コンや街コンで出会った男女が交際に発展することも、当たり前の時代。

特に自分から「彼とはネットで知り合いました。」と言わない限りは、偏見をかうことはないでしょうが、もし何かの手違いでバレてしまった時の周りの目や意見について、耐えられる覚悟はあるのか。

これは改めて、自分自身確認しておいた方が良いでしょう。

仲のいい友達なら、「出会い方なんて関係ないよ!」と優しい言葉をかけてくれる人もいるでしょう。しかし、だれでもそんな風に思ってくれるのかと言えばそうではありません。

職場の人など、普段は共に働く仲間であったとしても、やはりどうしても「ネットの出会い」に対して偏見を持つ人もいるのが事実です。

そういった人に出会った時、そして何か言われたとき。それを我慢できるのか。今一度考えてみましょう。

親に、「結婚相手はネットで出会った彼氏です」と言えるのか?

実際に自分の両親や、相手の両親にご挨拶に行くとき。結婚相手のことをなんと説明しましょう?

あなたの親御さんくらいの世代ですと、まだまだネットでの出会いに関してあまり良いイメージを持たない人が多いでしょう。

もし反対されたとしても、無理はありません。大事な大事な娘を、ネットなんかで出会った男には任せられない!という気持ちが湧いてしまう可能性もあるでしょうから。

もちろん「ネットで出会った」という事を言わない手もあります。「友達の紹介で…」などと言っておけば、まず出会い方という面で否定されることは無いでしょう。

しかし、それが通ったとしても、あなたは一生両親に嘘をつく事になってしまいます。

最初は彼氏との結婚を認めてもらおうと必死で、その後の事なんて想像もできないかと思いますが、いざ結婚した後に両親に嘘をついている事に罪悪感を覚えてしまった場合。

あなたはその罪悪感を一生背負っていかなければなりません。

その辺りも含めて、両親には彼氏とのことをどのように説明するのか。しっかりと考えておきましょう。

ネットで彼氏と出会った事、結婚式ではどう言う?

両親から彼氏のことを認められ、ついに迎えた結婚式。

結婚式と言えば、夫婦の出会いの馴れ初めを語るのが定番ですよね。

では、この馴れ初めを語る際、数々の友人や知人の前で、みんなになんと説明しましょう。

正直に、「彼とはネットでのやり取りがきっかけで出会いました」と告白する夫婦もいらっしゃるようですが、やはり結婚式で「ネットの出会い」を告白する事には賛否両論あります。

彼との結婚を許した両親でさえ、「お願いだから結婚式ではネットで出会ったことは言わないでおいて」などと言う場合もあるそうです。

そのくらい、結婚式で話す馴れ初めについては慎重に考えた方がいいことなのです。

もしかしたら、ネットでの出会いを告白することで、来場者によっては会場がざわつき、空気が変わってしまう可能性もあります。

本当の事を告げたい気持ちを貫くのか、場を考えて結婚式では「共通の趣味がきっかけで…」などと話すのか。

後先の事もしっかり考えて決めましょう。

彼氏のことをよく知る第三者が近くにいない

学生時代からの付き合いであったり、職場での出会いがきっかけであれば、彼の事をよく知る自分以外の第三者がいます。

この第三者の存在は実はかなり重要で、なにか夫婦間で困ったことやトラブルがあった時に、相談に乗ってもらいやすいし、的確な答えをもらえる可能性が高いです。

なぜなら、その第三者も彼の事を直接知っているのですから。

しかし、ネットで出会った彼氏の場合は、そういった彼の事をよく知る第三者が近くには居ません。

ですので、「あの人はこういう一面もあったからね…こうした方がいいんじゃない?」なんてアドバイスを第三者から貰う事はできません。

何かあった時に、彼の事をよく知る自分以外の存在は助けになります。自分が知らない彼に関する情報が知れる場合もあるからです。

そういった存在の人がいない状態で結婚生活を始めようとしている事は、理解しておきましょう。

決して悪いことでは無いけれど、注意すべきこともある!

何度も言いますが、ネットでの出会いは今や珍しくないことなので、決してネットで出会った人とお付き合いしたり、結婚したりという事が悪いことではありません。

究極言ってしまえば、偶然同じ学校に入学したり、同じ会社に入社して出会ったというのと、偶然ネットで出会ったというのは、偶然な出会いと言う面ではさほど変わりは無いと思います。

しかし、世間には様々な価値観を持った人がいるという事。その中にはネットでの出会いにまだまだ偏見を持つ人がいるという事。これは生涯忘れてはなりません。

愛する人と結婚できて幸せなはずなのに、想定外の事が起きて深く傷ついてしまったり、様々な人とすれ違いができたり…

なんてことにならない為にも、今一度、ネットで出会った彼氏と結婚する上で気を付けるべきことはないか。

あなた自身、そして彼氏ともよく話し合い、考えてみましょう。

あなた達カップルが、幸せな道へ進めることをお祈りしています。

 - カップルのお悩み, 結婚