カップルのお悩み解決所

メールが続かない!彼女との距離を縮められる話題とは

2017.7.22

忙しくてあまり会えないカップルや、遠距離で頑張るカップルにはメールによるコミュニケーションが不可欠です。電話だと相手の時間を縛ることになってしまうため、メールで文字のやり取りが主流の二人は多いのではないでしょうか。

時間を気にせずにパパッと送れるのがメールのメリットですが、文字だけのやり取りというのは意外と難しかったりします。そんなつもりはなかったのに間違った解釈をされてしまったり、気付いたら彼女に怒られてしまったり。

世のカップルたちはどんな話題でコミュニケーションをとっているのでしょうか。

彼女が喜ぶメールの話題ってなに?

会えない時間にも自分のことを考えていてほしい、カップルなら誰しもそう思うはずです。自分が送った一通のメールで喜んでくれたら、こちらも嬉しい気持ちになりますよね。

彼女を喜ばせるためにはどのような話題でメールをすればいいのでしょうか。

・前回会った時の彼女を褒める

「こないだの服装似合ってたよ」「新しいネイル可愛いね」本当ならその時に直接伝えた方が喜ばれますが、なかなか面と向かって褒めるのは照れくさいですよね。

いつもと特別なにか変わった箇所がなかったとしても、服や髪型、メイクなど小さなことでも褒めてみてください。褒められて喜ばない女性はいません。

・次のデートの予定を立てる

「次はどこ行こうか」その一言だけで、また会うのを楽しみにしているのが自分だけではないんだと安心できます。忙しい彼が相手だと、彼女からデートの誘いをするのは気がひけるものです。

二人で楽しみを作れば、毎日がより頑張れそうですよね。

これは危険?メールで彼女を怒らせる話題

好きな人からメールは嬉しいものですが、内容によっては一気に冷めてしまうこともあります。自分にはそんなつもりはなかったのに彼女を怒らせてしまった・・・なんてことにはなりたくありませんよね。

彼女以外の女性を褒める

これは当たり前ですが、たとえ彼女と仲の良い友人であってもあまり褒めすぎてしまうのは良くありません。特に容姿について褒めると、女性は自分が一番可愛くありたいと思う人が多いので、機嫌を損ねてしまう可能性があります。

身近な人だけでなく、芸能人やモデルを褒めるのも注意です。

自分の生活が充実しているアピールをする

友達と遊びに行ったり飲みに行ったり、あなたの交友関係は決して彼女だけではありませんよね。彼女以外にも大切な人はたくさんいるはずです。

彼女もそれはきっと理解していますが、自分と会えない間も楽しそうに過ごしている連絡ばかりが来ると「私がいなくても大丈夫なんだ・・・」とネガティヴに考えてしまいがち。

会えなくても大丈夫派のあなたも、たまには「寂しいよ」の一言くらい送ってあげましょう。

彼女への話題は好みの話から!メールを情報収集に役立てよう

まだ付き合いの浅いカップルは、両思いといえどまだまだ気を使ってしまう仲のですよね。メール一通送るにしても、書いては消して送信するまでに悩み、送った後はあれで大丈夫だったかと何度も見直してしまいます。

しかしまだ付き合いたてのカップルには、メールはとても頼りになるツールの一つです。より相手のことを知り、また自分のことを知ってもらうためにうまく活用していきましょう。

例えば誕生日やクリスマスが近づくとプレゼントを考えることになります。できれば彼女にプレゼントの存在を気付かれたくはありませんが、イベントが近づいてきたある日に「何色が好き?」なんていきなり聞いたら勘付かれてしまいます。

スマートにプレゼントを選ぶためにも、また出先のレストラン選びで失敗しないためにも、前もってありとあらゆる彼女の好みを引き出しておくと、後々自分のためになりますよ。

付き合いの長いカップルはメールの内容が無い?

最初の頃は気を使って話題を振っていて、だんだんと慣れてきたらまた話題に悩まされる日々・・・そんな長年交際しているカップルにも悩みが生まれます。毎日連絡を取り合っていれば、毎日話題を考えるなんて大変ですよね。だからといって「おはよう」と「おやすみ」だけで終わるのも切ないような。

しかし長続きしているカップルの中には、特に内容も薄っぺらい意味のないメールを送り合ってるだけのカップルもたくさんいます。ただ名前を呼ぶだけ、ただ絵文字や画像を送信するだけ、一見冷めてるように思えるかもしれませんが、その“ゆるさ”が居心地の良さでもあります。

付き合いたての頃のメールと見比べて、もしかしてマンネリ化?と落ち込むこともあるかもしれませんが、必ずしもそうとは言い切れません。カップルにとって、気を使わずにいられる関係こそが理想なのです。

顔が見えないことのメリットとデメリットを知っておこう

しかし中には気を使わない=素っ気ないと勘違いしている人もいます。ただ素っ気なくぶっきらぼうにメールを返すのは、相手に対する思いやりがかけているだけです。

どんなに親しい間柄であっても、最低限の気遣いは必要ですよね。それはカップルだって例外ではありません。メールは文字だけで手軽に送れる反面、デメリットもあります。

文字だけなので当然相手の顔は見えませんし、口調も分かりませんよね。たった一言であっても、これは冗談なのか本気なのか、どちらとも取れるような文章を送るのは混乱の元です。

たまに相手の気持ちを試したくなって、わざと嫉妬させるようなメールを送る人がいますよね。直接会って伝えていれば「可愛い奴だな」で済む話が、メールだと本気度がわからないために別れ話にまで発展してしまうことだってあります。

誤解させるような文章は送らない、時々電話をして話すようにするなど、うまくメールとの付き合い方ができたらいいですね。

 - コミュニケーション, 彼女に対するお悩み