カップルのお悩み解決所

彼女に結婚を迫られたときどうすれば?重い愛情の受け止め方!

2017.7.22

結婚、それは人生における1つのゴールであり、大きなイベントです。
だからこそ慎重に考えて、人生計画に則って決めたい…。
だというのに、彼女がやけに結婚を迫ってくる!
相手が真剣であればあるほど、彼氏さんは困りものですよね。

恋愛は節目が多く、自分の思い通りにはならないものです。
そこで今回は、そんな恋愛における一番大きなイベント、結婚について。

特に彼女さんとの認識のすれ違いなどの困惑を解消するために、自分にとって重い愛情を上手く受け止める方法をお教えします!

彼女からの期待が重い…結婚に向けた相互理解を深めよう!

彼女のことは好きだし、結婚までも考えている…。
そんな男性もいらっしゃるでしょうし、結婚というイベントをうまく思い描けない方もいるかと思います。

当然です、若い人ならなおのこと、経験したことなんてありませんもの。
男性は家庭の大黒柱、結婚によって受けるプレッシャーは違います。
そうなると当然女性との間に認識の相違が出てしまうのは当然のこと。

女性にとっての結婚が幸せの形とするなら、男性にとっての結婚は家庭を持ち、自分以外の人の生活を背負うことになる出来事。
勿論それは必要なことなのですが、経済状況や様々な問題が立ち塞がることになります。

彼女とよく話し合って、互いの負担やこの先の人生計画についてお互いの理解を深めましょう。
もしかしたら彼女が結婚を焦る理由がなにかあるのかもしれません。
円満な結婚生活を思い描くなら、ここで一度ぶつかってみるのも大切ですよね。

直接は聞けない…。彼女が結婚によせる重い期待の理由は?

本当なら直接話をして彼女に聞いてみるのが一番良いのですが、気まずくて聞けない。
彼女を気遣うからこそ、そういった思いで言い出せない人がいらっしゃるでしょう。

ではここで、彼女がどうして結婚に重くプレッシャーをかけてくるのか、理由を考えてみたいと思います。

予測として挙げられるのは、今の関係に不安を感じている、というものです。
自分に自信がない彼女さんだったり、大学生のカップルになってくると、貴方のことが好きだからこそ他の女性に目をつけられたりしないか思ってしまうのです。
結婚という法律上の関係になることで、貴方を繋ぎとめておきたいのかもしれません
不安の表れだからこそ貴方に重く迫ってしまうのでしょう。

彼女がそう思ってしまう原因を考えて、解消できるように行動してあげましょう。
こういった理由の場合は不安の解消が解決に繋がります!

彼女との結婚を考えられる?重い思考をフル回転!

彼女から結婚を迫られることに重いプレッシャーを感じる男性に1つ聞いてみたいことがあります。
それは「彼女との結婚を考えているか?」ということです。

もしかして彼女から結婚について言われるたびに気分が重くなるのは、それを考えたくないからではないでしょうか。
何度も言う通り結婚とは人生での大きなイベント。

簡単には決めることのできないものですから、思考を逸らしたくなるのもわかります。
とはいえ、彼女からの言葉に逃げているだけでバいつまでたっても解決できないんです。
心当たりのある方は少しだけでいいですから、真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

自分の心労を彼女のせいだと思っている人は要注意です。
結局のところ自分の身の回りのことは、自分も関わっていることがほとんどなんです。
よくよく思い直し、自分の身を振り返ってみることも大事ですよ。

彼女と真剣に向き直って、よく話し合うことで解決を目指してみましょう。
きっと明るく前向きな未来が見つけられるはずです!

結局のところどうしたいの?彼女との結婚生活

さて、最後の最後で大事になってくるのは互いの気持ちです。
結婚生活に向けてイメージはできますか?今のままじゃ無理だって思う人、いませんか?

その気持ち、ちゃんとお互いにぶつけていきましょう。
結局人が分かり合う手段って会話しかないんです。エスパーはいませんから。
自分の気持ちを察してほしいなんて適うこともありませんし、貴方だって彼女がなにを考えているかわかりません。
聞いて、話して、自分の気持ちと相手の気持ちを理解し合いましょう。

そのうえで、今の状況と将来の人生設計を相手に伝えましょう。
「今は無理だから、もう少し待ってほしい」「今の君とは無理だと思う。だから君に変わってほしい」
そういった気持ちも、辛くても伝えないことには今の状況を変えることはできません。

必要なのは勇気と、彼女に対する愛情です。
相手に愛情を向けるための過程として、喧嘩は決して悪いことではないんです。
意見のぶつけ合いで絆を深めて、また新しい人生設計を話し合ってみてはいかがでしょうか。

最後に。愛する気持ちがあるのならば

これで私からの助言は最後になりますが、言うことはただ一つ。

『愛情があるのならば恐れないでください』

愛情とは二人を繋ぐ間の、一番に強い大事な糸です。
貴方がそれを信じなければ、いくら彼女が貴方を信じて結婚を期待したとして、応えることもできません。
応えようという気持ちがあるのなら、あるいは喧嘩をしてでもきちんと分かり合いたいならば。

決して愛情を疑わないで上げてください。

お互いの事情があるのは確かです。それぞれに気持ちが異なって持たれているのは当然です。
信じあって歩み寄っていけばきっと、良い結果が生まれるはずなんです。

恐れないで、愛する気持ちを信じてください。
彼女との未来を願うなら、決して疑うことをしないでください。
貴方の気持ちは、一緒にいる彼女にも伝わってしまうものなんです。

悪循環に陥らないよう、いつも愛情を信じて、彼女との将来を考えていきましょう。
皆さんの未来に、幸あらんことを。

 - 彼女に対するお悩み, 結婚