カップルのお悩み解決所

彼氏でも割り勘をする社会人女性が多くなった理由とは

2017.7.21

昔は男性が女性におごるのは当たり前の時期もありましたが、男女間での割り勘をするのも当たり前になりつつあります。

付き合っていても彼氏からおごられるのは嫌で割り勘をする社会人も増えてきていますが、男女平等になりつつあるからなのでしょうか。

そこで彼氏でも割り勘をする社会人女性が増えてきた理由について紹介します。


社会人になったので彼氏と割り勘をすることで対等な立場でいたい

付き合っている彼氏とも割り勘をする社会人女性が多くなった理由としては、男性との対等な関係性を求めている女性が多くなったということが考えられます。

社会進出をする女性も多くなって男女平等の社会になりつつあるので、女性の意識としても男性と対等になりたいと思っている人は多いです。

そのため男性からおごられることによって立場が下に思われるのが嫌なので、常に割り勘にして対等な関係でいたいと思っています。

おごられることが下に見られていると思ってしまうのは、おごられ慣れていないことも関係しています。

男性の稼ぎが昔に比べて悪くなってきたことによって、男性も女性におごる機会が少なくなってきたことは確実です。

そのため男性からおごられる機会が少なくなってきたことと、男性がおごる時はよほどのことが無ければおごらないという人もいるでしょう。

そのため面倒な関係になるのも嫌なので、常に対等な立場でいたいという女性の心理が働いています。

彼氏と割り勘するのは社会人だと言っても稼ぎが少ないから

付き合っている彼氏とも割り勘をする女性の心理としては、彼氏が社会人だと言っても稼ぎが少ないことを知っているので、気を遣って割り勘にしているのです。

男女平等と言っても会社によっては男性の方が優遇されている部分は多いので、収入としては男性の方が多いです。

しかし男性が女性よりも収入が多いと言っても、それほど大きな差はないとも言えます。

そのため女性も社会に出て働きに出て稼ぎはそれなりにあるので、稼ぎの少ない男性からおごられたいとも思っていません。

彼氏としては彼女のために無理をしてでも喜んでもらいたいと思いますが、彼女とすれば彼氏に無理はして欲しくありません。

収入が少なければそれなりの生活をすればいいので、お互いお金が無ければないなりに楽しめる関係でいたいと思っています。

彼氏の稼ぎが多くないと知っているので、無理をして欲しくない思いから割り勘にしたいと思っているのです。

社会人としておごられて借りを作るのが嫌なので彼氏でも割り勘

女性が社会進出をするようになってから、男性と対等な関係を求める女性が多くなってきました。

社会人として男性との対等な関係を求めるようになったことで、男性からおごってもらうことも必然的に嫌だと思う女性も多くなったのです。

男性がおごる時は何か見返りを求めたり相手を下に見ていると感じるので、おごってもらって気を遣うよりは割り勘で対等な関係でいたいと思います。

割り勘が当たり前になりつつあるので彼氏とも割り勘には違和感がないですし、彼氏も女性と割り勘にすることに抵抗は少ないです。

若い世代ほど男女間で割り勘をするのが当たり前になりつつあるので、女性は彼氏でもおごられるのが嫌だと思っています。

付き合っていれば彼女の考え方を理解することもできるので、彼氏としておごりたいという気持ちはあっても、彼女の考えを尊重して割り勘にした方が関係も上手くいくはずです。

おごられて気を遣うよりも自分のお金で気分良くいたい女性が多い

女性は男性がおごってくれると気を遣いますし、何か見返りを求められていないか不安に思うこともあります。

おごってもらう立場としてはその時だけでなく、後日会ってからもおごられたという関係性は続いていくので、この先ずっと気を遣わなければなりません。

男性ではおごることによって貸しを作ったり、先輩としての立場を固辞しようとしますが、女性は上下関係などの関係は好きではありません。

社会人として自分に自信を持って働いているので、男性とも対等な関係性でいたいと思う気持ちは強いです。

そのため彼氏であっても割り勘は当たり前ですし、彼女だからといっておごってもらいたいという気持ちもありません。

彼氏からおごってもらっても気を遣ってしまうので、おごられて気を遣うのであれば自分のお金を使って、対等な関係で気分よくいたいと思っています。

割り勘が好きな女性は対等な立場が好きなので接し方に注意する

割り勘が好きな女性ほど男性との対等な関係性を持ちたいと思っているので、彼女の考えを尊重することも大切です。

社会人として自立して働いている女性にとって、お金を持っていればおごってもらう必要はないと思っています。

男性が女性を口説く時におごることはありますが、おごられると関係がめんどくさくなりますし、何よりおごってもらうほどお金に困っていないと思っています。

それは付き合っている彼氏でも同じように思うことなので、例え彼氏からでもおごられるのは嫌なので、何でも割り勘にしたいと思っているのです。

割り勘を好む女性は対等な関係を望んでいるので、付き合う時には彼女の考えを尊重しないと、価値観の違いから上手く付き合うことができなくなってしまいます。

彼女の考えをしっかりと把握して対等な関係でいることが好きならば、彼女の考えを尊重して幸せな関係でいられることを願っています。

 - 恋愛の謎