カップルのお悩み解決所

彼氏にするなら見た目より性格?重視すべき点はコレだ!

2017.7.21

彼氏にするなら見た目派?それとも性格派?

こんな会話、女性は大好きなのではないでしょうか?

恋バナが始まれば1度は議題に上がるであろう、この「見た目or性格問題」。

見た目を重視した場合と、性格を重視した場合、どちらにもメリットはありますが、実際のところどちらを優先すればいいのでしょうか?

今回は、見た目と性格、どちらかを重視した場合のメリット、デメリット。そして、総評して最終的に何を重視すれば良いのかをご紹介!

彼氏を作りたいと思う方は是非ご参考に!

見た目より性格を重視して彼氏を選んだ場合こうなる!

ではまず、性格を重視して彼氏を選んだ場合です。この場合、あなたはストレスの少ない「彼氏の居る生活」を送ることが出来るでしょう。

性格が良いな。と思えるという事は、その人の人間性が良いなと思っているという事です。

人間性の良さを判断するにあたって重視してする点は人によって様々であるとは思いますが、少なくともあなたの感性上、彼氏はあなたにとって人間性の良い人なのです。

やはり、中身の良い人は一緒にいてイライラすることも少ないですから、楽しい毎日が送れそうです。

しかし、「性格が良いから見た目は我慢した」というケースだった場合、もし見た目の好みな人に出会ってしまうと、つい目移りしてしまう可能性があります。

少なくともあなたの中に「我慢」という感情がある以上、この目移りしてしまう可能性を0にすることは難しいでしょう。

彼氏にするなら、やっぱり性格より見た目なのか?

では、性格よりも見た目を重視した場合はどうでしょうか。

この場合、あなた好みの見た目の人が隣にいるわけですから、もう一緒に街を歩くのが楽しくて嬉しくて仕方ないでしょう。

そして、見た目がいいとやっぱり友達にも自慢できますし、なんとなく勝ち組にいるような気分になれます。

しかし、見た目を重視した際、女性はどうしても「この人に嫌われたくない!」「かっこいいから他の女に奪われそう。絶対阻止したい!」という感情が先走ります。

その結果、相手に尽くしすぎてしまって、最終的に彼氏にとって「使える女状態」になってしまう可能性も無きにしも非ずなのです。

例えが悪いかもしれませんが、ホストに費やす女性と似たような状態と言えますね。

こういった「使える女状態」にならない為にも、常に自分の意思をしっかりもって付き合っていく必要があります。

性格が良い彼氏は、自然と見た目も磨かれていく可能性大!

ここで一つ覚えておいて欲しいのが、性格が良い彼氏は、たとえ今は見た目が自分好みで無かったとしても、今後どんどんと魅力を増していく可能性が高いのです!

逆に、今はかっこいいあの彼が、だんだんかっこいいという言葉からはかけ離れていく可能性だってあるのですね。

よくあるのが、同窓会などで昔はガリ勉扱いされていた男子が、見た目がかなり洗礼されていて、昔じゃ考えられなかったけど今はすごくかっこいい!

なんて場合や、昔はクラスのアイドル的存在な美少年だった子が、今は派手になりすぎて昔ほど彼に惹かれない。などといった場合です。

人は、内面や生活習慣が必ず外見に反映されます。ですので、今はそれほど好みでない外見の人でも、今後魅力的になっていって、自分の好みをも超えるオーラをまとう男性になるかもしれないのです。

「逃した魚は大きい」なんてことになる前に、素敵な性格のあの人を、狙っておいた方が良いのでは?!

結婚相手は見た目だけじゃ選べない!

人によってはちょっと先の話になってしまうかもしれませんが、今後結婚というワードを意識するようになったとします。

正直に言いますと、結婚ともなれば重視すべき点は見た目よりも性格です。

見た目を重視しないからと言って、清潔感の無い人を選ばなくてはならないのかというとそうではありませんが…。あくまで見た目が好みか好みでないかの話です。

見た目が好みの男性とお付き合いした事がないまま結婚をすると、せっかく結婚したのにどこか満たされない気持ちになってしまう可能性が高いのです。

その結果、新たに出会いを求めてしまったり、知らず知らずのうちに浮気に走ってしまう可能性もあります。

ですので、そういった意味では結婚をしてしまう前に、一度は見た目を重視した男性とお付き合いするという事を経験するのも必要と言えるのかもしれませんね。

結論!彼氏にするなら見た目と性格、重視すべきは…

さて、ここまで見た目を重視した場合と、性格を重視した場合を、様々な角度から分析してみました。

ここまでを総評して、彼氏を選ぶ際に最も大切なものは……結論、どちらも大切です!すみません!

しかし、見た目の良さと性格の良さ、どちらも兼ね備えた男性を待っていようと思えば時間はどんどん過ぎていきます。

ですので、経験として「見た目を重視した彼氏」「性格を重視した彼氏」どちらもお付き合いしてみるのが一番の理想ですね。言うまでもありませんが、2股はいけませんよ!

ですが、そう簡単にすぐに思い通りの彼氏は出来るものではありません。

ですので、今回ご紹介した各メリット、デメリットを参考にしながら、あなたの重きを置きたいものを、改めて考えみてはいかがでしょうか?

愛の形や幸せと言うのは、100人いれば100通りあると言っても過言ではないのです。

周りの意見に左右されすぎず、今一度自分が一番大切にしたいものは何か考えてみるきっかけに、この記事がなれば幸いです。

 - 彼氏に対するお悩み