カップルのお悩み解決所

愛する彼女が風邪でダウン!そんな時に喜ばれる「彼女ご飯」とは

2017.7.20

普段なかなか料理はしない、男性ならばそんな人も珍しくはありません。彼女と同棲していても、ご飯の支度は任せきり。彼女がいない時は弁当で済ませてしまうこともありますよね。

しかしそんな彼女が風邪でダウンしてしまったとしたらどうでしょうか。具合の悪い彼女に料理させるわけにもいきませんし、コンビニ弁当で自分だけ済ませるわけにもいきません。

こんな時にパパッと簡単なご飯を作ることができたら、きっと彼女は惚れ直すはずです。

彼女が風邪をひいたとき、ご飯を作る男性は多い?

彼女から風邪をひいて体調を崩してしまったと言われたら、会いに行ける距離であれば看病に行きたいですよね。しかしいざ行ったとしても、実際どうしたらいいのか分からない・・・そんな人も多いはずです。

看病するとはいっても勝手に着替えを用意したりタオルを探してきたりしていいものか悩みますし、具合が悪いのにさらに気を遣わせてしまいたくはありません。足手まといにはなりたくないけど彼女の力になりたい、そんなときは食事を用意してみてはいかがでしょうか。

男性は一人暮らしでも自炊をしていない人が多いので、料理となると抵抗があるでしょう。しかも相手は病人、下手なものを食べさせるわけにはいきません。

しかし彼女からすれば、食事を用意してくれるというのはとても有難いことです。自分が体調不良で寝込んでいるときも、身体に優しい食事をさっと用意してくれたら嬉しいですよね。

弱っている彼女に食事を作れる男性は少数派です。この先同じようなことが起きたときにスムーズに対応するためにもチャレンジしてみましょう。

風邪をひいてる彼女に最適なご飯とは

まず基本として作れるようになっていた方がいいのはお粥です。体調が悪いと力が入らず、しっかり噛むことさえ難しくなることもあります。また柔らかくすることで消化しやすくなるので、胃腸が弱っているときにおすすめです。他にも野菜を柔らかくなるまで煮込んだスープなど、汁気のある食事を作ってみてはいかがでしょうか。

薬を飲むために何かしら口にする必要がありますが、かといって無理に食べさせるわけにもいきません。お粥でも食べられそうになければ、すりおろしたリンゴなどでも大丈夫です。

熱があると汗をかくため水分を取る必要があります。きちんとした食事が取れないときは、無理をせず食べられそうな果物などを勧めてみてください。

もちろん風邪のときはこれを食べろ!なんて決まりはないので、本人がそのときに食べたいと思ったものを聞いて作るのもいいですね。

ただでさえ風邪で弱っている彼女に追い打ち?こんなご飯はNG!

風邪をひいたときや怪我をしたときなど、これをしておけば治る・これを食べれば大丈夫というものは各家庭にさまざまな存在します。それがたとえ一般的な療法ではなかったとしても、そう言われて育ってきた人は大人になっても習慣づいてますよね。

しかし自分はそうでも彼女がそうだとは限りません。体調が悪いときほどスタミナが必要だ!なんてガッツリ系の食事を出されてはたまったもんじゃないですよね。生姜湯を飲んで寝れば大丈夫!とはいっても、生姜が苦手だったら余計具合が悪くなってしまうかもしれません。

自分はこうやって治してきたという経験値は大切ですが、相手は自分と同じ考えの持ち主ではないので、まずは世間一般的に良いとされている食事から作り始めてみましょう。

複雑な味付けや特殊な調理方法はほとんどないので、きちんと作りかたを見れば誰でも作れるものばかりです。素材の味を生かしてシンプルに食べやすくすることがコツです。

ご飯を作った後は後片付けも忘れずに!

彼女にご飯を食べさせて、少し多めに作った分を冷蔵庫にいれて完璧!と思いきや、意外と忘れがちなのが後片付けです。日頃から料理をするだけして後片付けをしない、ただ洗い物を増やして彼女を悩まされる男性はたくさんいます。

ただ洗って拭いてしまうだけ、その一連の流れでさえ病人にはとても酷だということを知っておきましょう。調理してから時間が経った鍋やフライパンはストレスの宝庫です。生ゴミを放っておいたら臭いも出てきますし、使ったものは全て元に戻すよう心掛けましょう。

彼女からすれば当然後片付けまでしっかり終わらせてほしいところですが、慣れない料理を自分のために頑張ってくれたことで口出しはしづらいものです。余った食材も冷蔵庫にいれ、余った食事はしっかり冷ましてからラップで包んで冷蔵庫にしまう。ここまで済ませられるのが“できる男”です。

彼女にご飯はいらないと言われたら?風邪のときに助かる差し入れ

やし、彼女にぴったりなご飯を食べさせるぞ!と意気込んで家に行っても、何を作ってほしいか聞いたら「いらない」・・・ちょっとショックですよね。

あなたがどんな料理を作り出すか恐れているのかもしれませんし、本当に食欲がない、あるいは気を遣わせたくないのかもしれません。もしかしたら荒れた冷蔵庫の中を見られたくないという可能性もあります。

作らなくていいと言われているのに無理に作る必要はないので、そういったときは風邪のときにもらって嬉しい食べ物を買ってきてあげましょう。

ヨーグルトやプリン

栄養のあるものを食べるに越したことはありませんが、それよりも食べやすいという点を優先してください。甘いものが好きな彼女ならきっと喜んでくれるはずです。

スポーツドリンク

風邪をひいたときは水分補給が大切です。粉のタイプは作る手間があるので、ペットボトルのスポーツドリンクのほうがおすすめです。

冷えピタ

体調を崩すことがあまりなければ、家に冷えピタをストックしてあることは少ないですよね。熱で頭がぼーっとするときに冷えピタはぴったり。冷蔵庫にしまっておいてあげましょう。

病人が相手となるといろいろ悩んでしまいますが、決して凝ったものを作る必要はないのです。あなたが心配している気持ちが伝われば、お粥だけでも、買ってきた果物だけでも彼女の力になってくれるはずです。

 - トラブル, 彼女に対するお悩み