カップルのお悩み解決所

彼氏がメールで私の質問をスルー。その理由や心理!

2017.7.29

会えない時には彼氏とメールでやり取り。

近況報告や、他愛も無い話を楽しむというカップルも多いのではないでしょうか?

そんなメールの中で、ふと彼氏に質問を投げかけてみたら、なんとスルーされてしまった。

え、質問してるんですけど…。スルーですか?!

なんて経験はありませんでしょうか?

このように質問をスルーする彼氏には一体どのような理由や心理があるのでしょうか。

そちらを今回はご紹介致します。

質問の重要度が低いと、彼氏にスルーされやすい

彼氏にとってその質問の重要度が低いと判断されてしまった場合や、答える必要が無いと判断されてしまった場合。

質問をスルーしてしまう彼氏もいるようです。

よくあるのが、こういったパターンです。

1回のメールやチャットの中で、複数の話題が同時進行している時ってありませんか?

そういう時って、どうしても1回に打つ文章が長くなってしまいます。

マメな彼氏であれば会話の内容一つ一つに丁寧に対応してくれるかもしれませんが、そんな人は極稀だと思った方が良いです。

出来るだけ手軽に手短にメールを済ませたい本心がある彼氏からすれば、そんなことは面倒で仕方ないのが本音です。

そういった場合に、よほど重要な質問ではない限り平気で堂々とスルーしてしまうのです。

自分の心の中で「あ、はいはい」と答えたような気になって、実際にメールには打たずに送ってしまうなんてこともあるよう。

確実に答えが聞きたい質問ならば、複数の会話の同時進行時に質問を混ぜるのは避けたいですね。

自己中な彼氏は、彼女からの質問も容赦なくスルーする

先ほど紹介した質問をスルーする理由のなかに、「面倒くさい」という心理が出てきましたが、とくに会話の量が膨大だからという訳ではなくてもこの「面倒くさい」という理由だけで質問をスルーする人もいるよう。

基本的に、自己中心的な性格が目立つ場合や、超が付くほどのマイペースな彼氏だった場合にこういった事が起こるようです。

あまりにも相手に合わせるという事を知らなさ過ぎて、言葉のキャッチボールが成立していない状態だと言えますね。

相手がどういった思いで質問をしてきているのか、何を求めているのか。そういったところに気が回せないタイプなのです。

しかしこれはメールのデメリットな部分でもあって、やはり文字だけのやり取りでは表情が汲み取れないことが多いですから、こちらの意思と相手の受け取り方に多少のギャップが生じてしまうこともあるのです。

もしかしたら、直接聞けばちゃんと対応してくれるかもしれませんので、あまりメールの対応だけで彼氏への印象を決めつけ過ぎるのは良くないことなのかもしれませんね。

干渉されるのが嫌いな彼氏は、質問をスルーする

こちらとしては気軽になんとなく質問をしているだけなのに、彼氏からすれば必要以上にプライベートに迫られているような気分になってしまう。

この感覚のズレから、簡単な質問でさえ重く感じてしまい、結果スルーする形になってしまう。という場合もあるようです。

これも先ほどのメールのデメリットの部分が原因と言えますね。

例えばですが、「今日朝ごはん何食べたの?」という、ごくごく簡単な質問でも、直接会っている時に聞かれるのと、メールでわざわざ聞かれるのとでは受け取り方が異なります。

会っていない時にまでわざわざメールで質問をするという行為自体が重い。と感じてしまっている可能性があるのです。

男性と言うのは、会わない時にまでメールでやり取りすること自体をあまり好まない人が多いので、そういった心理を持つ人からすれば「会わないからってメールするのも本当は気が向かないのに、質問までしてくるなんて圧がすごいんですけど…。」といった感覚にもなってしまうようですね。

ここまで理解するのは難しいですが、何にせよ「干渉しすぎ」と捉えられてしまっているのは間違いないでしょう。

会ったときに直接言えばいいか。という気持ちからスルー

先ほどの干渉されているような感覚に陥っている彼氏の心理には、「会った時に直接言えばいいか」といったものもあるようです。

どうせ今度会うんだから、その時で良いんじゃないの?と言う具合に、軽くとらえている可能性があります。

先ほども述べたように、基本的に男性には、会わない時にはメールという概念があまりない人が多いのです。プライベートな時間も必要だという考えが強いという事ですね。

ですので、会わない間のメールをそれほど重要視していないのです。このことからメール内の質問に関してもそれほど重要視せずスルー。ということです。

また、「重要な質問なら、会ってるときに直接してくれる?」という本音が含まれている場合があります。

この辺りは女性と男性の価値観の差になってしまうのかもしれませんが、メールの質問を無視するような彼氏は、あまりメールが好きではないタイプなのかもしれない。という事は頭の隅に置いておくべきでしょう。

質問をスルーされたくなければ、直接聞くのがベター。

いかがでしたでしょうか?このように質問をスルーする彼氏には、様々な理由だったり、心理があるようですね。

まずトータルして、男性はあまりメールが好きでは無いと思っておくのが良いのだと思います。

メールをするのは次に会う約束をする時か、重要な連絡がある時だけ。といった感覚を持つ人が多いので、メールで質問を投げかけるということは彼氏にとってはちょっと重荷になってしまうようですね。

ですので、質問の内容にもよりますが、スルーされたくないような内容の質問はメールではなく直接会っている時にするのが一番の解決方法ではないかと思います。

直接会っているときに質問すれば、彼氏もスルーしようがありませんのでね。

女性と男性の価値観の差の溝というのはなかなか埋めるのが難しいものですが、重い彼女はやはり男性にとっては一緒に居たいと思える女性の対象ではありません。

メールであれこれコミュニケーションを取るよりも、会っている時に、お互いの表情が確認できる状態で、お話を楽しむことに重きを置いてはいかがでしょうか?

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み