カップルのお悩み解決所

彼氏がメールで質問に答えない!イライラするやり取りの解消方法

2017.8.1

彼氏にメールで質問をして答えない時、イライラしませんか?

明日会う約束をしたいだけなのに、何故か今見ているテレビの内容を返されたり。

何度も同じ質問をしても、返答がなかったり、ちぐはぐだったりして、「なんでこんなにコミュニケーションが取れないの!」とキレる事も。

このイライラを解消させる方法についてご紹介します。


彼氏がメールの質問に答えないのは「答えたくない」から

メールというのは、こちらの意図を超えて相手の伝わる事があります。そんな意味の内容ではないはずなのに、何故か相手を怒らしてしまったり、ムカつかせてしまったり。

さてあなたが送ったメールをもう一度見返してみてください。

相手をムカつくメールを送っていませんか?またすぐに回答を求めていませんか?内容によっては答えにくい質問というのはあります。少し時間が立たないと判らない事、調べないと判らない事などもあるのです。

でもメールの返信の時間を空けるのは悪いかな〜と思って、取り合えず関係ないかもしれないけど、違う内容でメールを返信するという事があります。

ならすぐに返信できないという事をメールして欲しいと思う事ありますよね。でも、そうするとなんで今返信出来ないのか質問されるのが、はっきり言ってうざいのです。そもそもメールで込み入った話しをするのは面倒ですよね。だから取り合えず、コミュニケーションは継続するけど、質問はスルーするという方法を取るのです。

彼氏が質問に答えないのは、戦略的判断

昔、キューバ危機という歴史的事件がありました。詳細は割愛しますが、アメリカ政府は戦争を回避するために、ソ連(今のロシア)と交渉をしていました。ロシアからの要求は二つあり、アメリカとしてはそのうち一つは受け入れられないものでした。

そこでアメリカ政府は、一つの要求については受け入れる旨返答しましたが、もう一つの要求に関しては、「受け入れない」という回答をせずに、その質問をスルーしたのです。つまりなかった事にしたわけですが、その結果戦争は回避できたのです。

答えたくない質問、答えられない質問は無かったことにしてスルーするという戦略を取っている男性はいます。

二人の仲は継続したいけど、その質問は無かったことにしたい、回答したくない結果、質問には答えないメールのやり取りになる訳です。

質問の内容にもよりますが、彼の地雷を踏んでいる可能性もあるので、あなたも大人の対応でスルーしてあげるのがお互いのためかもしれません。

彼氏がメールで質問に答えないのは、天然故かもしれない

時々メールの質問に対して、関係ない返答を常日頃からしてくるタイプの人がいます。

当人がボケを狙っているのか、それとも読解力がないのか判りませんが、なぜかメールではコミュニケーションが成立しないのです。人によりますが、メールやLINEなどを独り言の延長みたいに考えていて、あまり人とのやり取りに注視してない事があるのです。

ただこの場合、当人に相手をイラつかせている自覚がなく、故に悪気もありません。

メールで質問しても無駄だと思えば、それ以外のコミュニケーション手段に切り替えた方がいいでしょう。

一度対面で会った時に、「メールの質問には、他の内容で送る前にきちんと答えて欲しい」という事を伝えると、相手に自覚が出来てきちんとメールに回答してくれる事もあります。

要はメールはプライベートな独り言ツールではなく、コミュニケーション手段なんだという事を理解してもらうのです。

メールでコミュニケーションが成立しない場合のイライラの解消方法

イライラの解消方法は大きく3つあります。

一つ目は、「注意する」です。

前述したように彼氏に悪気がなく、あまりメールをコミュニケーション手段だと考えていない場合は、その旨対面時に注意して、質問にはキチンと回答するように説明するのです。

二つ目は、「メールで質問をしない」です。

口頭で質問して、それに回答しないというのは中々難しいでしょう。だから答えの欲しい質問に対してはメールではなく口頭ですべきです。

三つ目は「そんな彼氏と別れる」
場合によっては、あなたは彼氏に見くびられているのかもしれません。真剣であれば、あなたの質問についてもあなた同様に真摯に対応するはずです。しかし、はぐらかしてばかりだとすると、そもそもあなたに対して真剣でない可能性もあります。彼氏の態度から、大切にされていないと感じる事があるようならば、別れる事も選択肢に入れてもいいと思います。

メールは連絡とコミュニケーションツールの二つの側面がある

メールというのは人によって「連絡手段」だったり、「コミュニケーション手段」だったりします。メールをどうとらえて利用しているかは人それぞれなのです。

コミュニケーションツールとして考えている人は、メールは必ず返信が必要で、それも出来るだけ早く欲しいと望みます。何故ならコミュニケーションがお互いがいて成立するからです。

しかし連絡ツールとして認識している人は、判っている事についてわざわざ相手に「判った」という回答をしませんし、雑談レベルの話しであればスルーする傾向があります。

質問についても、メールにおける質問には「答える」必要のあるものないモノを切り分けている場合があります。

もちろん中には天然故にメールでの質問に回答をしなかったり、戦略的にメールの質問にを返さない人もいます。

どういう趣旨で当人がメールを返信しなかは当人に聞いてみないと判りません。必ず面と向かって質問してみましょう。もしかしたらお互いにメールの使い方を共有していないかもしれません。

その回答に納得できなければ、別れる事を考えましょう。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み