カップルのお悩み解決所

彼女を紹介しないのは可愛くないからという考え変えましょう!

2017.8.1

彼女が出来て嬉しいはずなのに、友達や家族になかなか紹介できなくて悩んでいる彼氏は沢山いると思います。

その理由として、可愛くないから紹介できなくて悩んでるのはあなただけではないと思います。

彼女出来たって知ったら会わせてって言われるからなかなか言い出せないし、会わせても可愛くないと言われると思っているのではないですか。

自分で選んだ彼女を堂々と紹介できるようになる、考えを変える方法教えます。最後まで読んだら、きっとすぐに紹介したくなります。

紹介できないくらい可愛くない彼女と付き合った理由を思い出して!

あなたは何を決め手に彼女と付き合おうと思ったのでしょう。
紹介できないくらい可愛くないと悩んでいるようですが、容姿は一番最初に目につくと思います。

最初から可愛くないと思ったのであれば、彼女にしてなかったのではないでしょうか。
きっと、笑顔が可愛い、気遣いがある、優しい、気が利くなど、あなたの気持ちを射止める何かがあったから、彼女にしたのです。

友達や家族に紹介したら、可愛くないから笑われるかもしれないと悩んでいるのならそれは間違いです。

まず最初に彼女に逢った時の自分の気持ちを思い出してください。
きっと、あなたの気持ちを夢中にさせたものが何だったか思い出せるはずです。

可愛くない彼女だと何で紹介できないと思ったのか考えてみる!

あなたが友達や家族に彼女を紹介できないと思ったのは、可愛くないからですか。
誰もが認める容姿の彼女であれば、胸を張って紹介出来るのにとか思っていると思います。

最初に目にとまるのは顔だと思います。しかし、それは最初だけであり、最終的に印象に残るのは、性格であると思います。

可愛くないから紹介できないというのは、あなたの見栄が邪魔していているのだと思います。

すごく可愛い彼女が出来たと言ってしまったから、恥ずかしいから、可愛くないと言われるかもしれないから紹介できないと思うのは間違ってます。

あなたが彼女の立場だったらどうでしょうか。
彼女の気持ちになって考えてみてください。

紹介する前に可愛くない彼女だけどと先に言ってみる!

友達や家族に彼女を紹介する前に、可愛くない彼女だけどと先に言ってみてください。

どうしても可愛くないというのが気になるのなら、言われる前に言ってみたら気持ちが楽になると思います。

ただ、可愛くないかもしれないけど、笑顔が可愛いとか優しいとか必ずあなたが好きになったところを付け加えてください。

マイナスな事だけ言ってしまうと、言われた方もその事だけが印象に残ってしまいます。
紹介されたときも、そこしか見ないようになってしまい、沢山いいところがあるのに見てもらえなくなってしまいます。

そうなると、紹介された方も可愛くないならなんで付き合ってるのとか、マイナスな事ばかり言われ、あなたはやっぱりそうなのかなとか思ってしまい、彼女に冷たくしてしまったりして、悪循環になってしまいます。

そうならないためにも、前置きした上で、彼女の素敵なところ、気に入っているところを必ず伝えてください。

そうすることで、あなたも彼女のよいところ好きなところを再確認できます。
紹介される方も、容姿だけでなく違った角度から見てくれると思います。

あなたひとり悩んでいるのではなく、言ってしまうことでなんでこんな気にしてたんだろうと思えるようになってもらえたらと思います。

彼女にいつまでも可愛くいてもらえるように自分の気持ち伝えてみて!

彼女の容姿は可愛くないかもと思っていても、性格やしぐさ、笑顔など可愛いと思っているところがあると思います。

今まで言ったことがないかもしれませんが、言葉に出して彼女に伝えてみてください。

もしかしたら彼女も、あなたの友達に紹介されてないことを気にしているかもしれません。
可愛くないからなのか、遊びだからなのかと、彼女も悩んでいるかもしれません。

せっかく内面が素敵な彼女なのですから、もっと自信をもってもらいたいと思いませんか。

あなたの気持ちを伝えることで、更に素敵な女性になると思います。
そうすることで、あなたと彼女の絆も更に強くなると思います。

彼女を選んだ自分に自信を持ってください!

自分の選んだ彼女が可愛くないことで、自信がないと思っているあなたがいると思います。
でも、それは違います。

容姿だけで選ばない、きちんと内面を見て判断できる人なんです。
また、そんなあなたに選ばれた彼女も素晴らしい素敵な人です。

外見だけで決めて付き合う人は多いと思いますが、長続きはしないと思います。
最終的に選ぶのは、容姿ではなく、内面的なものです。

最初から内面を見て彼女を選んだのですから、見る目がないのではなく、きちんと見る目を持っているのです。

そんなあなたが選んだ彼女を自信を持って、友達や家族に紹介してください。
そして、彼女の事を自慢してください。

 - 彼女に対するお悩み