カップルのお悩み解決所

彼女のことが大好きなのに浮気をされた時の気持ちの整え方

2017.8.2

大好きな彼女に浮気をされてしまった時は、頭が真っ白になってどうすればいいか悩んでしまいます。

浮気をされたことへの怒りもありますし、彼女のことが好きなので別れたくないという気持ちも当然あります。

怒りに任せて行動すれば別れることになりますが、後で後悔する可能性もあります。

そこで彼女に浮気をされた時の気持ちの整え方について紹介します。


大好きな彼女に浮気をされた時は怒りよりも悲しい気持ちを伝える

付き合っている彼女に浮気をされれば誰でも怒りの気持ちが沸き上がってきますが、同時に裏切られたという悲しい気持ちも込み上げてきます。

大好きな彼女だからこそ裏切られた時のショックは大きなものですし、どうすればいいか分からなくなってしまいます。

彼女は魔が差したと言って謝罪してきても、浮気をされたことの事実は消し去ることはできません。

逆に開き直ってきたとすれば、大好きな彼女が自分の元から離れてしまうという悲しい気持ちの方が強くなるかもしれません。

浮気をされたことへの怒りよりも、彼女に対しては悲しい気持ちを伝えるようにしましょう。

怒りをぶつけても過ぎてしまったことはどうしようもないですし、自分の気持ちが晴れても関係が悪くなるだけです。

悲しい気持ちを伝えることによって彼女の本音を引き出すことができるので、この後の二人の関係をどうするかの判断基準にもなります。

悩んだ時は怒りに身を任せるよりも、悲しい気持ちを素直に伝えて彼女の態度を見て判断しましょう。

彼女のことが大好きなのに浮気をされたら浮気の原因を探ってみる

大好きな彼女が浮気をしたとなれば、なぜ浮気をされたのか不思議に思うはずです。

自分では好きな気持ちをしっかりと伝えていますし、これだけ彼女のことが好きなのに、なんで浮気をされるのか分からないでしょう。

自分に非があると思っていないので、いくら彼女と話をしても根本的な解決をすることはできません。

浮気をする原因はもちろん彼女が悪いのですが、彼氏との関係に不満があるからこそ、浮気をしてもいいかなと思うこともあります。

彼氏はその問題に気づいていないだけで、彼女にとっては彼氏との付き合いに不満があるからこそ、浮気をしてしまうことに気づきましょう。

彼氏が悪いというよりも二人の関係性なので、普段からしっかりと話し合ったり気持ちを伝えることが大切です。

付き合っているから大丈夫だろうという思い込みから、彼女の気持ちの変化に気づくことができなかったのかもしれません。

彼女と話す時は浮気の原因についてしっかりと探ってみることが大切なので、彼女の話に聞く耳を持って接しましょう。

彼女に浮気をされたことで大好きな気持ちはどう変化したか考える

浮気をされることによって自分が彼女に抱く感情は大きく変化するはずなので、大好きだった彼女への気持ちの変化をじっくりと考えてみましょう。

いくら大好きでも浮気をされてしまったら気持ちも冷めてしまうことがありますし、その程度の相手だと思われていると感じるはずです。

彼女も自分のことを大事にしてくれているのであれば浮気をすることもありませんし、不満があればしっかりと話し合って解決しようと思うはずです。

浮気をしてもバレなければいいという考えだとすれば、その程度の彼氏だと思っているので大事な存在にはなり得ないでしょう。

そんな彼女のことを好きだとしても、彼女は自分の気持ちに応えてくれることはありません。

付き合う形はカップルによっても違いますが、彼女への片思いのような形で付き合い続けても、浮気をされてまで一緒にいるのは自分がみじめになるだけです。

浮気をされたことによって自分が彼女へ対する気持ちがどう変化したのか、しっかりと考えて自分の気持ちに素直になってみましょう。

自分の彼女との相性について考えてみる

自分と彼女との相性によってはいくら自分が彼女のことを大好きでも、上手く付き合いを続けることは難しいでしょう。

浮気をされるということは根本的に合わない可能性もありますし、好きでもないのに付き合っているという可能性もあります。

付き合う時にはお互いが大好き同士で付き合うことは少なく、どちらかが好意を寄せることによって、相手も徐々に興味を持つようになります。

その過程で彼女は彼氏のことは好きだが心から大好きと言える存在ではないため、ちょっとカッコいい男性がいれば浮気をしてもいいかなと思ってしまうのでしょう。

相性は付き合っている本人同士が何となく感じるフィーリングなので、お互いの感じ方が違うこともあります。

また大好きだからといっても相性がいいとは限らないので、付き合ってみたら上手くいかないということは多々あります。

浮気をされた時には彼女との相性を含めて、もう一度付き合いを考え直してみるのもいいでしょう。

浮気をされたら怒りよりも客観視した方が気持ちを落ち着けられる

浮気をされた時には怒りが込み上げてきますが、同時に彼女との付き合いに落胆する気持ちも感じることになります。

自分がこれだけ大好きなのに何で浮気をするのか、彼女の気持ちを知ることは難しいでしょう。

浮気を知った時は頭が真っ白なので考えることもできませんし、考えるほど落胆する気持ちと怒りの気持ちが交互に湧き上がってきます。

大好きな彼女が浮気をすれば今後の付き合いをどうするのかも考えなければなりませんし、別れることで自分は後悔しないのかも考える必要があります。

好きなら浮気をされても一緒にいたいという思いが強いので、許す気持ちを持つことも必要です。

浮気をされた時こそ自分の気持ちで考えるよりも、できるだけ客観視して考えることが大切です。

自分の友達に浮気の相談をされた時にアドバイスをするように、客観的に判断することで自分の中で答えも見つかるはずです。

 - 彼女に対するお悩み, 浮気