カップルのお悩み解決所

彼氏にあえて自分から連絡しないことで得られる効果はコレ!

2017.8.12

いつまでも彼氏の自分への気持ちは射止めておきたい。長く続くカップルでいたい。

彼氏を持つ彼女であれば誰もがそう思う事でしょう。

そんな願望を持つ女子には、あえて連絡しないというテクニックを駆使して、「追われる女性」になる必要があります!

では、そのあえて連絡しないテクニックとは一体どんなものなのか、ご紹介致します!

あえて連絡しないことで、彼氏が放っておかなくなる効果が!

今回ご紹介する「追われる女」になるメールテクニックは、そう。あえて自分から連絡しないというテクニックです。

何も難しいことは無く、ただこちらから彼氏への連絡をしない、もしくは頻度を下げるという事だけです。簡単ですよね?

どうしてこ「追われる女」になれるのか。

その理由もシンプルで、連絡をしないという事は、彼氏にとって彼女が今どこで何をしているのかが全く分からなくなるわけです。

当然、自分の彼女が今どこで何をしているかは、彼氏であれば気になるはずです。

動向が分からない彼女の事は、彼氏は放っておけなくなります。

このまま放っておいたら、いつのまにか他の男に取られてしまうかも…なんて気持ちにもなるでしょうから、これはもう彼氏としては放っておく訳にはいきませんよね。

この心理を利用して、あなたも簡単に「追われる女」になる事が出来ます。

連絡しないと、彼氏が彼女の事を考える時間が増える効果あり!

彼女が彼氏にあえて自分から連絡しないことで、得られる効果は他にもあります。

それは、彼氏が彼女と会っていない間に、彼女の事について考える時間が増えるという事です。

先ほどの「追われる女」の話もそうですが、連絡を取っていない間は彼女が何をしているかはわからないので、「今何してるのかな…」「誰と居るのかな…」と、無意識のうちに彼女の事を考える時間が増えます。

連絡を取っている間はちゃんと彼女の動向が把握できる安心感から、連絡を取っている時以外に彼女の事を考える事はあまりありません。

しかし連絡が取れないと、彼氏も彼女の事を色々と心配してしまいますから、無意識のうちに彼女の事で頭がいっぱいになる時間が生まれます。

この、会っても無いし、連絡も取っていない時に彼女の事を考える時間ができるといのがキーポイントなわけなのです。

彼氏に「俺はやっぱり彼女の事が好きなんだ」と、再認識させることが出来るでしょう。

彼氏に連絡しないことで、嫌われた?と心配させる効果!

いつもは彼女からの連絡がきっかけでメールのやり取りが始まっていたというカップルに期待できる効果なのですが、いつものメールが来るはずのタイミングにメールが来ない。

いつも彼女からメールをくれるのに、急に来ない日が訪れると、彼氏は「もしかして嫌われてしまった?」と心配してしまうでしょう。

当たり前のようにいつも彼女からのメールを待っていたけど、メールが来ない時の事なんて考えてもいなかった。

というような心理状態になる事から、彼女が連絡をくれること、また彼女の存在そのものへのありがたみが彼氏の心の中に生まれることでしょう。

こうなることで、カップルが最も恐れているマンネリ化を防ぐことが出来ます。

また、既にマンネリ気味だというカップルの場合は、その改善にも繋がる可能性があるのです。

たまにはちょっと彼氏を心配な気分にさせて、彼女の存在について今一度しっかり認識してもらいましょう!

連絡しない効果を過信して、やり過ぎに走るのは注意が必要!

さて、ここまで彼女が自分から連絡をしない事へのメリットの点ばかりを紹介してきましたが、実はこのメールテクニックは一歩間違えればカップルの関係の悪化にも繋がってしまいます。

どういうことかと言うと、こういった自分からあえて連絡しないというメールテクニックは、たまにちょっとあるから効果があるのであって、やり過ぎると彼氏には「本当に自分にはもう興味が無くなった」ものだと勘違いされてしまいます。

これからも良い関係で居続けたいという思いから取った彼女の行動が仇っとなってしまい、彼氏恋愛の熱を一気に冷ましてしまう事にもなりかねないのです。

一歩引いて客観的に見ればわかると思いますが、連絡が来ないことがしょっちゅうだなんてことになれば、本当にもう自分とは連絡を取りたいとは思っていないと勘違いされてしまいますよね?

本当は連絡したいと思っているところをあえて我慢して連絡しないでいたのに、それがマイナスな効果を発揮してしまっては元も子もありません。

上手くいけば今回ご紹介したような効果を期待できますが、決してやり過ぎには走ってしまわないように注意しましょうね。

自分の気持ちに正直になる事も忘れずに

いかがでしたでしょうか?彼氏の気を引きたい、いつまでも彼氏には自分の事を好きでいて欲しい。そう思うのは女子として当然のことです。

今回ご紹介したようなメールテクニックによって彼氏の気持ちを上手にコントロールすることもたまには良いかもしれませんが、これはあなたの本当の感情でやっていることではありませんよね?

あくまでテクニックのひとつとしてあえて連絡をしていないだけで、本当は連絡したい。彼氏に伝えたいことがある。この正直な気持ちを我慢しすぎるのも良くありません。

自分が思っている事を隠し続けていると、いつか自分の想いや気持ちを本当に見失ってしまいます。

あまり小手先のテクニックばかりに惑わされずに、時には自分の気持ちに素直になって、ありのままの自分をさらけ出しましょう。

そして、そのありのままの姿のあなたを愛してもらいましょう。これでこそ、本当のカップルだと思います。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み