カップルのお悩み解決所

彼女の元カレがしつこいくらいに復縁を迫ってくる時の対処法

2017.8.14

付き合っている彼女の元カレがしつこいくらいに復縁を迫ってくると、彼女もどうしていいか分からず精神的に追い込まれてしまいます。

彼氏ができたと伝えれば大抵の男は引き下がるものですが、それでも関係なしに復縁を迫ってくる時は、ストーカーになる可能性もあるので不安に思ってしまいます。

そこで元カレがしつこく復縁を迫ってくる時の対処法を紹介します。


彼女の元カレがしつこい時は連絡先を変える

彼女の元彼がしつこいくらいに復縁を迫ってくる時は、連絡先を変えて完全に連絡を絶ちましょう。

元カレが復縁を迫ってくるのは一度付き合ったことによって、どうにかすればまた付き合えるという自信があるのでしょう。

良かった頃のことしか頭にないので、別れるに至った経緯などは忘れていますし、付き合えば良かった頃の関係性に戻れると思っているのです。

連絡が取れなくなれば自分が嫌われていることに気づくので、諦めてくれる可能性が高いです。

連絡が取れるということはチャンスがあるということなので、元カレも少ない望みに賭けているのかもしれません。

自分が好きな相手と一緒になりたいと思った時に、例え彼氏がいたとしても関係ないという人は多いです。

彼女の幸せを願う気持ちはありますが、他の男性と幸せになって欲しいのではなく、自分が幸せにしたいという強い気持ちを持っているのです。

連絡が取れないようになれば一度冷静になって考えることができるので、すぐにでも連絡先を変えましょう。

しつこい元カレにバレないように彼女を引っ越しさせる

彼女の元カレが復縁して欲しいとしつこい時は、元カレにバレないように引っ越しすることも考えましょう。

連絡を取らないようにしても元カレならば彼女の家を知っているので、いつ彼女の家に行くか分かりませんん。

彼氏としても不安になりますし、ずっと彼女と一緒にいられなければ夜も不安で眠れなくなってしまいます。

もちろん付きまとわれている彼女も不安なので、家にいても安心することができません。

元カレと離れるには引っ越しをして居場所を分からないようにすることがおすすめです。

連絡先も引っ越し先も分からなければ、元カレと会うことも無くなります。

家に一人でいる時に不安を感じるのであれば、引っ越しすることで安心感を得ることができますし、元カレにもそこまで嫌がられていると伝えることもできます。

元カレに対して復縁する見込みがないことを知らせるためには、引っ越して姿を消すことは有効な手段と言えます。

彼女の元カレがしつこい時は直接話し合ってみる

彼氏として彼女の元彼がしつこい時には、直接会って諦めろと言いたくなるのは当然のことです。

元カレにすれば最後に一度でもチャンスがあれば納得するかもしれませんし、最期に彼女と話をしたいと思っているだけかもしれません。

別れる時にけじめをつけることによって元カレが納得してくれるのであれば、話し合いの席を設けるのもいいでしょう。

彼氏としては二人きりで会わせるのは心配なので、自分も一緒についていけば安心できます。

元カレの言い分は到底受け入れがたいものですが、彼女と話をすることによって諦めることを決意してくれれば、悩まされることもなくなります。

直接会って話をするのは怖いと思うかもしれませんが、けじめをつけるにはやはり会って話をすることは大切なことです。

できるだけ人が多い場所で会うようにするなど、危機管理をしっかりしながら、直接会って話し合ってみましょう。

元カレに諦めさせるにはチャンスがないと分かってもらう

元カレがしつこいくらいに彼女に復縁を迫ってくるのは、それだけ彼女のことが好きで諦められない気持ちが大きいのでしょう。

終わった恋ですし新たな恋に突き進んでいる彼女に対して、何を言っても無駄だということは、元カレにはなかなか理解できないものですし、受け入れたくない気持ちが強いのかもしれません。

いくら自分が好きでも相手の気持ちが離れてしまったら、付き合うことは難しいですし、そのことも十分承知しているはずです。

それでも諦められないのはそれほど別れたことを後悔しているので、もう一度チャンスをもらいたいと思っているのです。

彼女の口からチャンスはないとはっきり伝えることも大切ですし、自分との付き合いが順調に行っていることが分かれば、元カレもチャンスが無いと分ってくれるはずです。

曖昧な返事や連絡しないだけでなく、はっきりと元カレにチャンスがない事を伝えることによって、諦めさえることができるはずです。

元カレの気持ちも理解できるが終わった恋だと理解してもらう

元カレが彼女との恋を後悔していれば、しつこいくらいに復縁を迫ってくる気持ちは理解できます。

しかし元カレは付き合った時にたくさんのチャンスがあったはずですし、そのチャンスを逃したのは自分自身だと気づかせることが大切です。

好きでも相性が合わなければ付き合う続けるのは難しいので、相手から一方的にフラれてしまうこともあるでしょう。

男女の恋愛においては二人にしか分からない感情なので、上手くいくかどうかは誰にも分りません。

彼女が終わった恋だと思って次の恋愛をしているのに、元カレは前の恋愛を引きずってしまうのは、それだけ彼女に依存していたことが考えられます。

しかしいくら好きでも終わった恋だということを理解してもらって、諦めてもらうしかありません。

そのためには言葉ではっきり伝えることも大切ですし、二度と会わないようにすることも必要かもしれません。

元カレの気持ちは理解できますが、しつこくされても彼女の気持ちは変わらないので、二人の幸せを願ってしっかりと付き合いを続けていきましょう。

 - トラブル, 彼女に対するお悩み