カップルのお悩み解決所

彼氏からの連絡なし!彼女と会わない理由や心理とは

2017.8.16

彼氏から何日も連絡なしの状態が続くと、さすがに付き合っていることに対して不安を感じます。

今まで連絡をくれた彼氏がなぜ連絡もしないで会わないのか、理由が分からないのでこのまま別れるにしても納得することができません。

そこで彼氏から連絡がない状態が続いた時、彼氏が彼女と会わない理由や心理について紹介します。


彼氏が連絡なしで会わないのは忙しいから面倒くさいと思っている

彼氏と急に連絡なしの状態が続いて会わないことが多くなった時には、彼氏の仕事が忙しくて会いたくないと思っているのかもしれません。

今まで連絡をくれたのにいきなり仕事が忙しくなったことによって、連絡するのが面倒に感じることもあります。

特に男性は仕事が忙しくなると集中してしまうことも多いですし、家に帰ってくると疲れからそのまま寝てしまうくらい疲れ切ってしまうこともあるかもしれません。

彼氏から連絡しない状態が続いたり会わない理由は、体力と精神力が限界に達している可能性もあります。

普段ならば普通に連絡してくるのに、急に仕事が忙しくなったことでパ肉となり、他のことが手につかなくなってしまった可能性もあります。

彼女としても連絡がなければ忙しいと思って連絡することを控えるので、お互い連絡をしていいのか不安を感じているのかもしれません。

連絡なしで会わない彼氏は気持ちが離れてしまっている

付き合っている時にはたとえどんなに疲れ切っていても、好きな相手には連絡したいと思うものです。

また仕事が忙しくなったり連絡できないことが続けば、相手に一言伝えるだけで不安な気持ちを払拭させることができます。

しかし彼氏から連絡なしの状態が続いた時には、気持ちがだんだんと離れてしまった可能性が高いと言えるでしょう。

彼女と会わない期間が長くなるほど気持ちは離れやすくなりますし、久しぶりに会った時に他人のような違和感のある空気感を感じるはずです。

付き合っていても気持ちが離れてしまった相手と一緒にいれば、何となく雰囲気や態度で感づくことができます。

彼氏からの連絡が少なくなって会わなくなれば、気持ちが離れてしまったと言えます。

いくら彼女から連絡しても気持ちが離れてしまった以上、どんなに頑張っても彼氏の気持ちによって、付き合いを続けるか別れるかのどちらかでしょう。

彼氏が連絡なしで会わない時が続いたら自分からアタックしてみる

彼氏から連絡なしの状態が続いたら、遠慮しないで自分から積極的に連絡するようにしましょう。

彼氏にいつでも連絡できるのは彼女の特権なので、自分が彼氏に連絡したいと思ったら、いつでも気にせず連絡することができます。

会わない期間が長くなると不安な気持ちも大きくなりますが、その分連絡をこまめに入れて不安を払拭させましょう。

彼氏も仕事で忙しかったり用事があれば、気兼ねなく言ってもらうようにお願いしておきます。

そうすれば自分からはいつでも積極的に連絡できますし、彼氏の連絡を待つこと泣く自分からどんどん連絡できます。

付き合っている以上気を使っても仕方がないですし、自分の気持ちに素直になって行動することが大切です。

彼氏からの連絡が少なくなって会わなくなれば不安になるのは当然なので、不安な気持ちを吹き飛ばすためにも自分から連絡しましょう。

別れを予感しても彼氏に対しては自分の気持ちを伝えることが大切

付き合っているうちに気持ちに変化が出てくることもありますが、会わない期間が長くなれば気持ちも離れてしまうことは多いです。

また彼氏から連絡なしというのは毎日連絡を取り合わなくてもいいと思っているので、好きな気持ちが薄れているのかもしれません。

誰でも好きな人とは一緒にいたいですし、会えなければ声を聞きたいと思うものです。

しかし付き合っているうちにマンネリ化した関係性によって、相手のことが好きではなくなった可能性もあります。

会わない時間が長くなれば必然的に別れを予感するようになりますが、自分の気持ちだけはいつでも伝えてくことが大切です。

好きという気持ちが相手に伝わるだけでも、良い関係性に戻る可能性もあります。

お互いが遠慮して気持ちを言わなければ、そのまま自然消滅となってしまう恐れがあるので、自分の気持ちはしっかりといつでも伝えることを意識しましょう。

連絡が少なくなるのは気持ちの表れと理解しよう

彼氏との付き合いの中で、付き合い当初と今との関係性の違いを探ってみましょう。

付き合い当初は毎日連絡するのが当たり前で、連絡なしはお互いあり得ないと思っていたはずです。

また会わない期間が続けば自然といつ会うか話し合うことができましたし、次に会う日を楽しみにしていたことでしょう。

付き合い方は年月と共に変化していきますが、好きならば会いたい気持ちや連絡したい気持ちは変わらず持っているはずです。

しかし会わない期間が長くなったり連絡がないことが続けば、好きな気持ちが薄れてしまった可能性が高いと言えます。

連絡したい気持ちが少なくなるほど好きな気持ちも減ってきているので、今一度お互いの関係性を考え直すことも大切です。

自分の気持ちを彼氏にしっかりと伝えて、自然消滅ではなく良い関係性になれるように、お互いが努力できる関係性を築きたいものです。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み