カップルのお悩み解決所

彼氏と距離が縮まらないのはなぜ?男女で異なる恋愛の価値観

2017.8.22

お互い相手を好きなはずなのに、なぜか距離があるような・・・。そんな彼氏との縮まらない距離に悩んだことはありませんか?

よく「男女は別の生き物だと思った方が良い」なんて言われますが、だからといって簡単に納得できないこともあります。面倒だとは思われたくないけどもう少し距離を近づけたい、こう思ってしまうのは女のわがままなのでしょうか。

距離が一向に縮まらないのは彼氏と価値観が違うから?

喧嘩したときや別れるときに、理由として「価値観が合わないから」と言う人がいます。恋愛において価値観という言葉がよく使われますが、この一言にはたくさんの意味が込められています。

金銭感覚の違い

これは交際していく上で重要なことです。金銭感覚の違いすぎるカップルは、だんだんと歪みが生まれてきます。ここでそんな使うの?なんでここでケチるの?たとえ今は我慢できても、将来を考えるのは難しいですよね。

男女ではお金の使い道も違います。男が趣味に大金を使うのがわからない、女が高額な化粧品を買い漁る気持ちがわからない、これはお互い様ですね。

優先順位の違い

この感覚が違うと喧嘩になりがちです。なんで友達を優先するのかわからない、なんで自分の時間を優先するのかわからない。彼氏彼女・友達・家族・自分の時間の優先順位が自分と違うことを責めてしまうのです。

こんな小さな衝突でも、何度も続けば次第に面倒くさい”という感情が生まれてしまいますよね。

彼氏は距離が縮まらないことに気づいていないかも

しかし「私たち、なんだか距離があるかも・・・」と悩んでいるのはあなただけという可能性もあります。彼氏がこの距離に気づいていないかもしれません。

それは彼氏にとって、この距離感が心地よいからという理由が考えられます。彼氏彼女の関係であっても、距離が近すぎるのは苦手だという人は少なくありません。決して嫌いなわけではなくもちろん大切な存在だけど、他人とずっと一緒にいると苦痛に感じてしまうこともあるのです。

言わなくてもお互いの考えていることがわかるような付き合いの長いカップルであればまだしも、まだまだ日の浅いカップルであればなおさらです。会っている時はとても楽しいけど、どこか理想の人でありたいと背を伸ばしていて疲れてしまうのです。

好きだからもっと一緒にいたいという考えがあるように、好きだけど少し距離をとっていたいという考えがあることも知っておきましょう。

縮まらない距離を焦ると彼氏にうざがられる?

今の距離がちょうどよいと思っている彼氏に対して、無理に距離を縮めていこうとするとどうなるでしょうか。

面倒くさい彼女だと思われる

一番考えられるのはこれです。誰だって自分のペースを乱してくる人にはあまり良い印象を持つことはありません。たとえそれが彼女であってもです。

面倒な人相手に自分の時間を割きたいとも思いませんし、お金を使いたいとも思えなくなります。面倒くさい彼女相手に我慢を強いられるよりも、気の置けない仲間と遊んだほうが楽しいですよね。

彼氏からの誘いが減る

あなたがどんどん積極的にいくようになると、逆に男性は引いてしまいます。デートの予定も全部あなたが立てるようになれば、きっと彼氏からデートを誘うこともなくなってしまうでしょう。

「連絡もなにも、いつも私からじゃん・・・」と虚しくなってしまいそうです。

距離をとる彼氏との付き合い方とは

付き合っていると、連絡の頻度やデートの頻度で相手の恋人との距離の取り方が次第にわかってきます。しかし彼氏は私ほど近い距離でいる事を望んでいないんだとわかっても、それは悲観することではありません。

世の仲良しカップルをみて羨ましくなることもきっとあるでしょう。しかしカップルの幸せのあり方は人それぞれで、誰かと比べるものではありません。まず距離をとっている彼氏を相手にするときは、長期戦になることを覚悟しましょう。

最初のうちはじれったく思えても、時間をかけて少しずつ距離を縮めていこうとすることでお互いの中間地点を見つけることができます。妥協というと聞こえが悪いようにも思えますが、彼氏もあなたの距離感に慣れてきますし、あなたも彼氏の距離感に慣れてくるはずです。

とにかく心がけるのは”焦らない”ということです。

自然と距離が近くなるおすすめデート

少しずつ距離を縮めていくにしても、どういったことから始めていけばいいのかわかりませんよね。無理なく自然に近づくためにはデートの場所選びが肝心です。

連絡不精ならなおさら、会っているときの過ごし方が鍵になってきます。

二人きりの空間を作る

周りの目があると恥ずかしいという男性は意外と多く、恥ずかしさから変に明るく振る舞ってしまったりするもの。なかなか街中では二人きりになれる空間もないので、食事のときは個室のレストランや居酒屋を選んでみてはいかがでしょうか。

お互いに集中することができるので、普段なかなか話せないような話もできそうですね。

テーマパークへ行く

テーマパークの中だと、普段は少し抵抗のあるペアルックもできたり、人ごみの中で違和感なく手をつなげたりとチャンスがたくさんあります。周囲のカップルも自分たちの世界で楽しんでいるので、自然とカップルらしい距離感でいられそうです。”

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み