カップルのお悩み解決所

彼女の飲み会の報告は必須?束縛系彼氏の考え方

2017.8.24

彼女が飲み会をする事に対して報告を求める彼氏が一定数います。

もちろん自分の飲み会もきちんと報告してくれるのですが、彼女が報告を忘れると何となく不機嫌になる彼氏。面倒くさいけど、「好きだから」という理由で頑張って報告する彼女結構多いですよね。

さて飲み会の報告が欲しい彼氏の意図は?聞きたいけど聞けない彼氏の気持ちや考え方についてご説明いたします。


彼女に飲み会の報告をさせる束縛系彼氏

飲み会というのは、もちろんお酒が入りますから、女性によっては無防備になってしまいます。もしかして俺以外の男とどうにかなったらどうしよう!そういう事を彼氏は心配しているのですね。

私の事心配してくれるの?と嬉しがる彼女とは、きっとうまくいきます。

しかし、それを「面倒だな」と感じるようであれば、そう長くは続かない可能性が高いでしょう。

こういう風に自分と一緒でない時の事を悪意がなくても心配して、飲み会の状況を確認したり、報告を求める彼氏というのははっきり言えば「束縛系彼氏」なのです。

一方的に束縛すれば嫌がられるのは理解しているので、自分の予定もきちんと報告してくれます。

しかし逆を言えば、「俺はきちんと報告しているんだから、お前も同じように報告しろよ」とプレッシャーをかけているのです。

こういった彼氏と付き合うには、それを「愛されている私」と喜ぶメンタリティがないと結構厳しいかもしれません。

彼女に飲み会の報告をさせる彼氏の考え方

多くの場合悪気はありませんし、悪意もありません。

彼女はお酒に弱いから心配、彼女が遅く帰ってくるから心配。女性ならではの心配がありますから、彼氏の気持ちを理解できる人は少なくないでしょう。

もし彼氏が「飲み会が終わったら連絡して」というレベルの干渉であれば、善意で心配しているのかもしれません。

しかし、飲み会の途中に何かにつけて連絡を取ってくる彼氏には、注意が必要です。これは明らかに飲み会が気になって仕方ないのです。つまり彼女が自分の知らない所で誰かと親密になるのではというのを心配して、やたら妨害をかけてきます。

そういった彼氏は、余程自分に自信がなくて、彼女が機会があれば、他の男性と親密なるのではという事が心配なのです。またその気持ちがもっと拗れると、心配をさせる彼女へいらだちが向かう事もあります。

こういった彼氏は、事実よりも自分の気持ちが大切で、自分の気持ちを理解しない彼女へと悪意が向く可能性があるので注意が必要です。

彼女に飲み会の報告をさせる彼氏との付き合い方

あまり束縛がひどくないのであれば、基本的に彼氏の需要に答えてあげた方がお互い上手くいきます。

まあ、普通の飲み会であれば、彼氏に伝えるのを躊躇する事はないので、面倒だなと思っても、彼氏がそれで納得するのであれば付き合ってあげてもいいでしょう。

ただしきちんと自分の中で線引きが必要です。でないと彼氏の要求がエスカレートする可能性があるからです。もし自分がそういった扱いに絶えられないのであれば、それはきちんと口にして伝えましょう。

また自分で出来る範囲をきちんと明確にするのも大切です。飲み会に行く連絡はするけど、飲み会の間は電話にも出ないし、メールも返信しないいなどきちん彼氏とそれ以外を切り離すべきです。

これを一緒くたにしだすと、やがて生活の全てを彼氏に握られかねません。そういう状態を避けるのであればきちんと彼氏に自分の許容範囲を伝えるべきです。

嘘はNG、連絡を取れない状況を自分で作るのは止めよう

人間が嘘をつく時の動機の多くは何かやましい事がある時です。もし疚しくないのであれば極力嘘はオススメしません。

嘘というのはバレない事もありますが、長くつく嘘というのはきちんと考えないとどこかでボロが出るものです。例えば、飲みに行く相手が元カレだったとします。

今の彼氏はいい顔しないのは判りますよね。自分だって彼氏が元カノと二人きりで飲む飲み会については、いい気分はしないはずです。

そこで「彼氏に言うとうるさいから友達と飲んだことしよう」と考えるのは、問題ありです。その場合、彼氏に嘘をつくよりも、二人きりで会うのを本来は回避すべきです。共通の友人を誘ったりして、「昔の友達と飲む」というのであれば嘘ではありません

どちらにしろ特に問題がないようであれ、後でバレるリスクと信頼関係を考えると、明らかに嘘をつくデメリットの方が多いと思われます。

円満カップルになるには、お互いの思いやりが大切

円満カップルの秘密はお互いに思いやる事です。

彼氏が飲み会を邪魔しないレベルでの干渉であれば、それは譲歩してあげるのも一つの考え方です。

彼氏はとにかくあなたが、飲み会で他の男の口説かれないか、飲みすぎて他の男のお持ち帰りされるのではという事を心配しています。また、帰宅が深夜になれば、お酒に関係なく、心配したりします。

彼氏がきちんと自分の予定をあなたに伝えるのであれば、お互い様であるという意識があるからです。彼氏がそういう事を気にするタイプであれば、仕方ないとして受け入れるしかありません。

しかし、もし自分で「これは行き過ぎでは?」と感じるレベルであれば、「彼氏だから」といって我慢するのも問題です。どちらかが我慢して成り立つ関係は長続きしません。きちんと自分がおかしいと感じた部分については話し合いましょう。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み