カップルのお悩み解決所

スナックのママに恋愛感情を抱く前に覚えていてほしい3つの事

2017.7.3

スナックのママというと、どんな印象をお持ちですか?

スナックのママもですが、夜のお仕事で重要なのは「気遣い」と「精神力」です。
どんな客にも笑顔で対応をして、気遣いも怠らないことが大切ですが、ママは「営業を支える」事も頑張っています。

そのため、夜の仕事のプロであり、営業と分かっていても一目ぼれしてしまう人もいるのではないでしょうか?

今回は、「スナックのママと恋愛関係になりたい人に知っていてほしい3つのポイント」について紹介します。


スナックのママと恋愛関係になれる確率は?

スナックのママに一目惚れをしてしまった場合、一番気になるのは「交際まで持っていけるか?」ですよね。

どんなに通っていたとしても今の関係は、営業とお客様です。
お客様を彼氏にすると、オフで会う回数が増えるため、営業にはなりません。
営業にならないと言う事は、お金が発生しないのでタイプだとしても割り切っている場合があると思います。
また、接客のプロなので「また会いたい」と思わせて常連にするテクニックも持っています。
そのため、あなた以外でもママを狙っている人がいてもおかしくない状態です。

そんなハードルの高い状態で、スナックのママと恋愛関係になりたいと思うならば行動するしかありません。
スナックのママも、人間であり女性です。
スナックのママにとって気になる存在になることで、恋愛関係になれる確率を上げることが出来ます。

しかし、ここで注意してほしい事が1つあります。
スナックのママをしている人の中には、既婚者やスポンサー付きの場合があることです。
旦那さんと一緒にスナックをしている人もいれば、旦那さんが経営でママが表で働いているという店もあるので、既婚者かどうか確認する必要があります。

また、スポンサー付きの場合は、店のスポンサーとママのスポンサーの2種類があります。
店の場合は、お客様と恋愛関係になることを良くないと思う人もいるので、バレるとママに迷惑をかけてしまう恐れがあります。

ママのスポンサーと言うのは、アフターなどをして常連として維持している人のことです。
全てのママがしているわけではありませんが、異性の接客が多くご飯を食べに行く相手がいる場合は恋愛は必要ないと感じている場合があります。

スポンサーや旦那さんがいなかったとしても、「恋愛より仕事」と思って打ち込んでいる場合もあります。

確立としては、とても低いですが0ではないという感じですね。
どんな状況でも「簡単に攻略できないかもしれない」と難ありであることを覚悟をしておきましょう。

スナックのママに恋愛感情を持つ前に知っていてほしいこと

スナックのママだけではありませんが、夜の仕事をしている人のほとんどは営業中とオフの時の性格にギャップがあります。
特にスナックのママの場合は、従業員やお客のことを大切にしたいために仕事中はかなり神経を使っています。
プロの接待をしている表面上だけで好きにならないように、注意をしましょう。

また、ネット内で「ママと交際したい」と言う質問をする方も多々います。
その回答では、「元水商売」や「ママさん」も登場しますが、攻略するのは簡単とは思えません。

回答には、お客とお話しながら頭の中では常連の状況やそろばんを叩いているという人もいました。
常連になってお近づき…と思っても、常連は定期的にお金を落としてくれるお客様であり、気になる存在にはなりません。

食事に行ったし…と思っても、最近店に来ていないから食事に誘っているだけかもしれません。
スナックのママは、プロ中のプロなので「会いたい」とお客に思わせることが得意中の得意です。
極太常連客止まりにならないように注意しましょう。

スナックのママと恋愛関係になる前に知っていてほしい2つ目のポイント

スナックのママと恋愛関係になりたい場合は、恋愛関係になった後にどうしたいのかを考えてみましょう。
交際してオフも一緒に居たいだけなら、ほぼ問題はありません。
しかし、結婚など将来的には店を辞めてほしいという場合は、ママの居場所を奪うことになるかもしれません。

ママの中には、自分でお金を貯めて1から店を営業し始めた人もいます。
好きな従業員と好きなお客さんと好きな時間を楽しむのが好きなママだっています。
そんなママから店を営業することを奪ってしまうことになることを頭に置いておきましょう。

また、ママと恋愛関係になるためには、容姿だけでなく経済力と包容力が必要になります。
プロ中のプロを落とすわけですから、現実的で将来性があり、安定した人でなければ営業トークでかわされてしまいます。

経済力がなくても、必死に好意をアピールし続ければママも女性などで興味を持ってくれるかもしれません。
しかし、経営者なので現実的で冷静に考えて「無理」と結論を出して割り切られる可能性があります。
また、顔が広いために主人になる人が自慢のスペックでないと恥ずかしいと思う人もいるようです。

スナックのママを落としたいなら、紳士的な対応で落としましょう

スナックのママと恋愛関係になるのは、困難なように思えますが諦めてはいけません。
もし、本当に好きで自分に自信がある場合は、紳士的な対応でアタックしてみましょう。

スナックのママも、人間であり女性です。
そのため、経営や従業員トラブル、お客さんへのストレスなどで弱っていることがあります。
そんな状態をお客様に見せるわけにいかないので、表向きは笑顔で接客をしていると思いますがストレスがないはずはありません。
「お客だけど相談しやすい存在」になることを目標にすると恋愛関係に近づくことが出来ます。

誕生日にママの好きな花を店の飾りとしてプレゼントしたり、自分の事ばかり話さずママの話も聞くことを心がけましょう。
お客だからと言って自分だけ楽しむと、ママにとってはお客様止まりになってしまいます。
紳士的な対応で、他のお客とは違う存在になりましょう。

恋愛関係になるためには、長い期間が掛かったり、ママの接客で嫉妬をすることもあると思います。
しかし、本当に好きならママを精神面で支えれる存在になることが重要です。

スナックのママと恋愛関係になるのは難しい!

スナックのママに一目惚れをした人にとっては、とても残念な内容になってしまいました。
しかし、スナックのママは接客のプロです。
あなたが一目惚れをしたと言う事は、そのママはプロ中のプロでとても魅力的な人なのでしょうね。

恋愛感情を持つ前に既婚者やスポンサーがいないかを確認したり、接待で惑わされていないかを確認しましょう。
スナックのママは、従業員やお客のママであり、経営者です。
お客を恋愛感情で見ることは少ないようなので、攻略は難しいことを最初に覚えておきましょう。

また、ママには知人が多く、現実的に考えるタイプが多いので、容姿のほかにも「経済力・包容力」が必要となります。
ママに好意を寄せてアタックする前に、様々な角度から自分を磨くことに専念しましょう。

自分に自信がある場合は、紳士的な対応でママにとって「癒しの存在」になるように心がけましょう。
交際にたどり着くには、極めて険しい道のりです。
しかし、スマックのママも人間なので、全く0と言うわけではありません。
ママと真剣にお付き合いをしたい場合は、極太常連客とは違う素敵な存在になれるように頑張ってチャレンジしてみてくださいね!

 - 告白に関するお悩み