カップルのお悩み解決所

ネットで知り合った彼氏と初めて会う時の注意点やポイント

2017.9.7

ネットで彼氏を作るのは決して珍しい事ではありません。ネット上では下手するとリアルであう時よりも自分の気持ちをさらけ出しているという事があるからです。

長い時間かけてお互いに色んな事を話し合って、好きという告白されて、付き合い開始。そろそろお互い会いたいねなんていう気持ちになるでしょう。

しかし、特に女性が初めてネットで出来た彼氏と会うというならば、自分の身を守るためにもきちんと注意しなければいけません。その注意点やポイントについてご説明いたします。


ネットで知り立った彼氏と初めて会う場所と時間

まずお互いの家で会うのは止めましょう。個人情報というのは如何様にも使われる危険があるからです。

出来ればどこか街中で昼間に会うようにしましょう。駅で待ち合わせして、どこかでお茶やランチを食べながらお互いの事を知り合うというのが理想的。夕方前には帰るようにしましょう。

また駅前で待ち合わせのいい所は、たくさんの人が待ち合わせしているので、相手をこっちが観察できる余地があるからです。もちろん相手も条件は同じですけどね。

そこで事前に見た写真と違う、身長や体重に大きな偽りがありそうだったら、そのまま帰ってしまった方がいいでしょう。お互いの信用の上に成り立っている関係に嘘をつくというのは、それだけで信用できない相手という事だからです。

またカラオケやドライブは密室に二人きりになってしまうので、避けるようにしましょう。

ネットの彼氏と初めて会うのに、体を求められたら?

お互い気持ちが募った二人が、お互いを求めるのは当然の流れです。

しかし、中には体目当てな人もいますし、場合によっては犯罪に巻き込まれる事もあり得ます。初対面の相手とは、例え彼氏でも許さない方がいいでしょう。

ゆっくり時間をかける事も大切です。何回がデートをして、相手について自分が信用できる相手と思ってから、次の段階に進んでもいいと思います。

今までネット上で時間をかけたという意見の人もいるでしょう。しかし、リアルとネットではやはり人間は少々違うのです。ネット上の人格というのはリアルよりも、更に本当の自分に近いとも言えますが、人を騙そうと思えば、自分本来の人格とは全く違うものにもなれます。

また、ネット上のイメージと実際に会った時のイメージが違うというのはよくあります。例えばメールやチャットのやり取りでは非常に丁寧な言葉遣いの人でも、リアルでは言葉が粗いなんていうのは珍しくないのです。メールやチャットというのは書き言葉ですから、その人の言葉がそのまま反映させるのは難しいです。

今はSkypeなどで顔を見た状態でも話す事も出来ますが、リアルに会うのとはやはり少々違います。その見極めのためにも、まずは時間をかけて二人の関係を固めていきましょう。

ネットで知り合った彼氏と会いたいけれど会うのが怖い人は?

ネットは悪意のある人が使えば、非常に恐ろしい場所です。またその逆に、リアルの自分よりも自分らしくいられるとい感じられる人もいるでしょう。

ネット上での恋愛というのは、お互い気が合った上で続いているのですから、とてもいい関係でしょう。しかし、そこからもう一歩先に出たいけど、怖いと感じるのは当然です。

まずは悪意のある人に騙されていたとしたら、それは非常に傷つきますし、それ以上に犯罪行為に巻き込まれる可能性もあります。

また実際会ってみて、あなたがイメージが違うと感じたり、逆に相手があなたに対してイメージが違うと感じたりして、このいい関係が壊れるのが怖いと感じる人もいるでしょう。

しかしその心配はネット上だけではありません。リアルな関係でもお互いの関係を築くためには、お互いもう一歩勇気をもって踏み出さなければいけないのです。

ただ悪意に対しては対抗すべき用心深さは必要です。個人情報と身の安全の確保は最優先にしましょう。

ネット上で個人情報の守り方のポイント

お互い会話をしていけば、名前や住所などを伝えるケースもあると思います。それが会話の流れで自然にそうなったのならまだしも、相手がやたら個人情報を聞き出そうとするようならば、やはりその相手に対して注意が必要です。

また写真の交換やSkypeなどで会話をすれば、顔以外の情報を伝わるので注意が必要です。
最近はスマホで写真を取れば、位置情報が付随する設定になっている人多いと思います。これだけで自宅住所や、行動範囲などを絞られてしまいます。その他にも意識せずに映り込んだものから、身元を特定される事もあります。

こういった個人情報は利用しようと思えば、いろんな事に利用できますし、悪意のある人であれが上手に使えば、あなたの人生にひどい被害を与えられるものですから、ある程度信頼関係を築いてから、徐々にお互いに事を話した方がいいでしょう。特に自分の裸の写真などはどんなに求められても断ったほうが無難です。

ネットで彼氏を作る時のポイント

ネットでは自分の趣味嗜好が明確になっていますので、リアルよりも趣味嗜好が合う、話しが合う相手を見つけやすいです。

そこで話しが盛り上がって、恋人同士になるという事はよくあります。ネットだって出会いの手段の一つですから。ただ一つ問題なのは、お互いにリアルで会っていないために、お互いが自分の見せたい自分だけを見せているという事です。

悪意のある人がいて、それが犯罪に結びつく事が多かったり、体目当ての人がいたりで、マイナスイメージもありますが、多くのユーザは本当に純粋に恋愛を求めている人もいるのです。

初めて会う時は、決して密室で二人きりにならないようにして、個人情報を簡単に開示しないようにしましょう。そういった点に注意して、何かあったら対処できるようにしておけばいいのです。

お互い関係を先に進めるのであれば、勇気が大切。まずはお互い会ってその印象を確かめましょう。

 - デート, 彼氏に対するお悩み