カップルのお悩み解決所

高校からの付き合いなの?結婚するまでの確率と高い壁とは

2017.9.12

高校生から付き合い続けて結婚する人は少ないでしょうが、稀に高校から付き合って結婚するカップルを見かけることもあります。

また同じ高校の同級生と結婚している人もいますが、友達を調べると何人かは見かけることもあるでしょう。

そこで同じ高校の人と高校からの付き合いから結婚する確率について紹介したいと思います。


同じ高校の人と結婚する確率は1割未満

高校から付き合い続けて結婚する確率は、1割以下と圧倒的に少ないことが予想されます。

これは同じ高校の人と結婚する人とは別に、高校から付き合い続ける人はかなり少ないことが要因となります。

高校を卒業すると大学に行くか就職するかのどちらかですし、地元から都会に出ることもあります。

そのため高校時代では毎日のように会っていたのに、急に会えなくなる環境から、寂しさのあまり別れて別の人と付き合うことが多いからです。

出会いが多いことも要因かもしれませんが、高校時代から付き合い続ける人の多くは、そのまますぐに同棲を始める人が多いです。

また高卒で就職しているからこそ、結婚する決意を固めることができるので、大学に進学するほど確率は下がってしまいます。

高校から近くに居続けるからこそ結婚する可能性が高くなるので、時間の経過や遠距離になるほど結婚の確率も下がってしまいます。

高校からの付き合いから結婚する確率が低いのは出会いが多いから

高校時代は同級生や2つ違いの学年の人までの出会いなので、知り合う範囲は非常に狭いと言ってもいいでしょう。

毎日同じ友達と一緒にいることで絆は深まりますが、出会いが少ない生活とも言えます。

社会人になると幅広い年代の人と出会うことになるので、今まで同年代に近い人しか知らなかったことで、他の年代の人にも興味を持つようになります。

高校から付き合い続けていると、どうしても子供っぽい部分が見えたり、マンネリの付き合いになっているのでドキドキ感もなくなってしまいます。

そのため身近に魅力的な人だ現れるとつい目移りをしてしまい、結果として別れて新たな付き合いをすることも多いです。

同級生とは友達からの付き合いなので多くを知っていますが、新たに出会った人のことはほとんど知らないので、より魅力的に感じてしまいます。

新たな出会いが多いからこそ高校から付き合い続けて結婚する確率が下がるので、結婚したいなら早めにすることを考えた方がいいかもしれません。

社会人になってから同じ高校の人と出会って結婚する確率は上がる

高校時代から付き合い続けて結婚する確率は低いかもしれませんが、同じ高校の人と社会人になったから再開して結婚する確率は若干上がります。

高校時代は若い頃なので、まだ恋愛よりも友達と一緒に遊んだり、部活のことだけを考えていることも多いです。

そのため魅力的な相手が周りにたくさんいても、気づかずに高校生活を終えてしまう人も多いです。

しかし社会人になると仕事も頑張らなければなりませんし、新たな出会いを求めたくてもなかなか時間も出会いもありません。

そんな時に高校時代の同級生と再会することで、一気に高校時代の関係に戻って仲良くなることができます。

社会人になると高校時代を懐かしむ人も多く、一番良かった思い出が高校時代にあったという人は尚更です。

社会人になってから同級生に出会うと親近感から距離が縮まり、そのまま付き合って結婚することもあります。

高校からずっと付き合い続けて結婚することは少ない

高校時代からずっと付き合い続けて結婚する確率は、かなり少ないと言ってもいいでしょう。

その多くは高校を卒業してから就職をするカップルが多く、近くにいることが多いので結婚まで一緒にいられるのです。

高校を卒業してから付き合い続けることが難しいのは、お互いの進路が違うことが要因となります。

初めは高校を卒業したばかりなので寂しい気持ちもあることから、毎日のようにお互いが連絡し合い、寂しさを埋めることで絆も深まっていきます。

しかしだんだんと生活に慣れてくるとお互いに友達ができたり新たな出会いがあることで、パートナーとの関係性も遠のいてしまいます。

自分の生活の中心からパートナーが外れていってしまい、いつの間にか付き合うことが面倒に感じてしまうのです。

出会いが多いほど新たな出会いによって気持ちが揺れ動いてしまうので、高校からずっと付き合い続けることは相当な信頼関係がなければ続きません。

久しぶりに再会してから付き合って結婚する人はそこそこいる

同じ高校の人と結婚したという人は身近に探せば案外いるものですが、高校時代からずっと付き合い続けたという人は少ないでしょう。

確率としては高校時代から付き合い続けて結婚する人は1割未満ですし、同じ学校だった人と結婚するのも1割いればいい方です。

高校時代に絞るとさらに少ない人数になることが予想されますが、高校を卒業してからは多くの出会いが待っていることが、付き合いを続けることが難しい要因となります。

しかし社会人となって友達も少なくなっていくと、高校時代の楽しい思い出が蘇ってくるので、高校時代の友達と再会すると嬉しく思います。

高校時代がまったく気にしていなかった相手でも、同じ時代を一緒にいた人と再会することで、一気に距離を縮めることができます。

久しぶりに再会すると嬉しくなるので、意気投合してそのまま結婚するケースもあります。

二人にとっては後日再開して結婚することは運命だったのかもしれません。

 - 恋愛の謎, 結婚