カップルのお悩み解決所

彼女がタバコを吸う女性だったと知った時に取るべき行動

2017.7.3

付き合っている彼女の事は大好きなのに、唯一我慢できないのが彼女がタバコを吸うことだと言う人も多いでしょう。

タバコを吸わない人も多くなりましたが、まだまだタバコを吸う人は自分の周りにもいるはずです。

タバコ嫌いな人にとって臭いや煙はどうしても受け入れられないので、彼女がタバコを吸うことはあまり賛成できないはずです。

もしも彼女がタバコを吸う人だった時には、どうすればいいのでしょうか。


彼女がどれくらいタバコが好きなのかを把握しておく

彼女がタバコを吸う人だった場合は、1日のどれくらいタバコを吸うのかを把握しておきましょう。

彼氏にとって彼女がタバコを吸うのが嫌だと言っても、無理やり止めさせることはできません。

誰でも自分がやりたいと思っていることを他の人に否定されたら、嫌だと思うのは当然です。

彼女がタバコを吸うのは自分の意思で吸っていますし、タバコを吸うのが楽しみなのかもしれません。

お酒が好きな人やテレビを観るのが好きなのと同じように、彼女はたまたまタバコが好きだったというだけです。

彼氏としてはまず彼女がどのくらい吸うのかを知ることで、彼女に対してどの程度譲歩してもらえるかを探ることができます。

1日10本吸う人にいきなり止めて欲しいと言っても難しいので、タバコが苦手だから一緒にいる時は半分に減らして欲しいとお願いすることはできます。

彼女の数本数によってお願いする内容も変わってくるので、まずはどのくらい彼女が吸うかを把握しておきましょう。

タバコを吸うのは自由だがタバコを吸う場所を彼女に決めてもらう

彼女にとってタバコを吸うのが楽しみならば、彼女の楽しみを完全に奪ってしまうのは酷なことです。

しかし彼氏としては目の前で吸われてしまうと嫌な気持ちになりますし、最期は別れたいと思うまでの嫌悪感を抱いてしまうかもしれません。

それほどタバコを吸わない人にとってタバコの煙や臭いはダメですが、彼女には理解してもらうことは難しいでしょう。

そこで彼女に対して吸うのは自由だが、数場所を決めて吸って欲しいとお願いしましょう。

一緒に住んでいるのであればリビングや寝室でタバコを吸うと臭いがつくので、換気扇のあるキッチンで吸って欲しいとお願いします。

そうすればタバコ嫌いな彼氏と付き合っていても、彼氏にあまり影響なくタバコを吸うことができます。

数場所を決めることによって彼氏はそこに近づかないようにすれば、お互いが嫌な思いをすることも少なくなります。

彼女に対して自分がタバコを吸う女性は苦手だと伝えてみる

自分と付き合う前から彼女がタバコを吸っていたのであれば、付き合った後も彼女がタバコを吸うことは予想できます。

しかし付き合った後に実は彼女がタバコを吸っていたと分れば、付き合うこと自体なかったかもしれません。

タバコ嫌いな人にとってはそれほど重要なことですが、タバコを吸う人によってはタバコを止めることも需要な問題となります。

このまま付き合ったとしても彼氏は嫌な思いをするしかないので、いずれは別れることになるかもしれません。

そこで彼氏としては付き合ってから彼女がタバコを吸うのを知ったのであれば、はっきりとタバコを吸う女性は苦手だと伝えましょう。

彼氏も自分の彼女がタバコを吸っているのは耐えられないでしょうし、好きだった彼女の事もだんだんと嫌いに思えてしまう可能性が高いです。

彼女にはっきりと伝えることによって、今後の関係を彼女自身に決めてもらいましょう。

彼氏のことが好きなら努力してタバコを止めるかもしれませんし、例え止められなくても努力してくれれば、譲歩して彼氏も許せるかもしれません。

タバコはなかなか止められないので本数を減らす努力を促す

付き合っている彼氏からいくらタバコを止めろと言われても、なかなか止めることは難しいでしょう。

彼女にとってタバコは楽しみのひとつですし、中毒性があるので止めたいと思っても止めるのは難しい部分もあります。

そこで彼氏としては今後も付き合っていくのであれば、できるだけ本数を減らす努力をして欲しいとお願いしましょう。

彼氏が最大限譲歩して1日5本と決めれば、彼女はその本数だけは吸っていいことにします。

タバコを止めることはできないかもしれませんが、本数を減らすことはできるはずなので、二人で決めた約束の本数分だけしか吸わないように決めましょう。

彼女としては彼氏のためにタバコを少なくしたり止める努力をするかもしれませんし、逆に耐えられなくて別れたいと思うかもしれません。

タバコを吸わない彼氏にとってはどちらにしても、彼女の気持ちや決断によって今度の付き合い方が変わってくると言えます。

タバコを無制限に吸われてるよりも本数を決めていた方が、彼氏としても彼女がタバコを吸っても一応は納得することができるはずです。

タバコを吸うことを止めなければ別れを決意するのも仕方がない

タバコ嫌いな人にとっては彼女がタバコを吸う人だと、常にストレスを感じるようになります。

例え彼女が彼氏のためにタバコの本数を減らしたとしても、タバコを吸うこと自体がストレスに思っているので、彼女の努力も微々たるものです。

彼女がタバコを吸うことに耐えられなくなったら、最終的には別れを決断することもあるでしょう。

ここまで書いてきましたが、タバコ嫌いな人にとってはタバコの煙や臭いに耐えることは難しく、相当なストレスを受けることになります。

そのため彼女がタバコを吸っていれば、付き合いを解消したいという思うにまで発展することは容易に考えられることです。

最後まで読んでくれた方も自分の彼女がタバコを吸っていたら、口では許していても心の中ではストレスでいっぱいになっているはずです。

タバコは簡単には止められないのでなかなか解決できない問題なので、二人でしっかりと話し合って解決できることを願っています。

 - 喧嘩, 彼女に対するお悩み