カップルのお悩み解決所

彼女に対する劣等感から別れを決意する前に考えるべきこと

2017.9.13

彼女に対する劣等感を感じた時に、別れた方がいいと一方的に思ってしまうことはよくあります。

付き合っていることによって自分が精神的に辛いと感じるようになるので、いくら彼女のことが好きでも別れたいと思うようになります。

そこで彼女に対して劣等感を抱くようになり、別れることを決意する前に考えるべきことについて紹介します。


彼女への劣等感から別れを考えた時は辛い理由を考える

彼女への劣等感を感じて付き合うのが辛いと思うようになったら、まずはなぜ彼女に対して劣等感を感じるのかを考えてみましょう。

劣等感を感じるのは自分が勝手に彼女と比べることによって、自分で引け目を感じているのです。

人と比べることは無意味だとは分かっていても、どうしても自分と相手を比べてしまうことはよくあります。

しかし彼女に対する劣等感の原因を知ることによって、上手く対処することができるかもしれません。

自分から見て彼女が幸せそうに感じるのであれば、自分が今の科の環境に満足していないのかもしれません。

自分に自信が持てないまま彼女と付き合うことによって、なぜ彼女は幸せで自分は不幸なんだと思い込むようになります。

彼女への劣等感から別れを決意する前に、本当に彼女だけが幸せで自分が不幸なのかを見つめ直してみましょう。

劣等感から別れを決意する前に彼女の本音を聞いてみる

自分が彼女への劣等感を感じるのは仕方がないことですが、別れを決意する前にしっかりと彼女の気持ちを確かめてから決断することをおすすめします。

自分が彼女に対して劣等感を感じるのは、自分に自信がなかったり勝手に自信を無くしてしまったことによって、精神的に辛いと思うからこそ別れたいと思っているのでしょう。

一方的に自分が劣等感を感じるから別れたいというのはあまりにも身勝手ですし、彼女の気持ちを聞けば劣等感も消えてなくなるかもしれません。

自分が彼女のことを好きでも彼女との格差を感じてしまうことで、彼女の本当の気持ちに気づけなくなっているのです。

彼女が本気で自分のことを好きでも、劣等感を感じていることで彼女の気持ちに気づかずに、一方的に悪い方向へと考えてしまっている可能性もあります。

別れる前に彼女の本音をしっかりと確かめてから、付き合いを考えてみることをおすすめします。

彼女への劣等感によって別れたいという気持ちを素直に伝える

彼女への劣等感によって別れたいという気持ちを感じているのであれば、そのまま素直に彼女に伝えてみましょう。

きっと彼女は彼氏との格差など感じていないですし、単純に好きだから一緒にいると言ってくれるはずです。

劣等感を感じているのは一方的に自分が思い込んでいるだけなので、彼女にその胸の内を聞いてもらうことで気が楽になります。

彼女としても彼氏が一人で悩み続けているよりも、素直に悩みを打ち明けてくれた方が嬉しいですし、二人で問題を解決しようと頑張ってくれるはずです。

劣等感を感じるのは彼氏の性格や環境の問題が大きいかもしれませんが、実際に彼女と付き合ってみて彼女が幸せならば、劣等感を感じる必要すらありません。

別れたいと思う気持ちは理解できますが、別れを決意する前にしっかりと彼女に気持ちを伝えて、二人で乗り切れないか考えてみましょう。

周りを気にするのではなく自分たち二人の気持ちを見つめ直す

付き合っている時は何かと不安なことも多いですが、特に周りからの声を聞いてしまうと付き合い自体を不安視してしまいます。

誰もが認めるお似合いカップルならば自信が持てますが、自分が彼女との付き合いに負担を感じていると、つり合っていないのではないかとマイナス思考になってしまいます。

マイナス思考はいずれ彼女に対する劣等感となってしまい、自分とは別れた方がいいと思い込んでしまいます。

大切なことは周りの人の意見や周囲の人の目を気にするのではなく、自分たちの気持ちを大切にすることが大事なのです。

周りのことを意識してしまうと、自分たちの気持ちを考えずに別れた方がいいかもしれないと思い込んでしまいます。

彼女に対する劣等感は自分に自信のなさが生み出すものなので、自分の気持ちに素直になることが大切です。

お互いの気持ちを見つめ直すことができれば、彼氏の劣等感も吹き飛んでしまうはずです。

劣等感は自分の気持ち次第なので好きな気持ちを大事にする

彼女に対する劣等感は結局は自分の気持ち次第なので、付き合っている以上自信をもって彼女と一緒にいるべきです。

付き合っているからといっても自信を持てるとは限りませんが、少なくとも自分が彼女に対して好きという気持ちがるなら、劣等感を感じて別れを決意することはありません。

劣等感を感じて彼女と別れるのは、決して彼女のためを思って自分が身を引くのではなく、自分が精神的に辛いから逃げたいという気持ちの方が強いでしょ。

彼女は真摯に彼氏に向き合っているのに、彼氏が勝手に劣等感を抱いて別れたいと思うのは、彼女の方こそ可哀そうです。

彼女に対する劣等感を抱いてしまったことは仕方がありませんが、早計に別れを決意するのはよくありません。

彼女に自分の素直な気持ちを伝えて、二人で問題を解決することで、よりお互いの絆も深まっていくはずです。

劣等感は自分の気の持ちようなので、彼女への気持ちを大事にして付き合う努力をしましょう。

 - 別れ, 彼女に対するお悩み