カップルのお悩み解決所

あんまり乗り気じゃない彼女?上手に遊びに誘うポイント!

2017.9.18

付き合いたての彼女に喜んでもらうため、どんな風に遊びに誘うのが良いか悩んでいる男子は意外といます。逆に付き合いが長すぎて、マンネリ打破のために誘う場合も、誘い方を工夫したいと思うかもしれません。

また、彼氏・彼女として付き合っているはずなのに、何故かことごとく誘いを断られたりすることもあるようです・・。

彼女を上手に誘うことに悩んでいる方のために、誘いに乗ってくれない彼女の心理や、さりげない誘い方についてご紹介します。


彼女を遊びに誘うのがヘタ!?誘いに乗ってくれない彼女の心理って?

お互い好きで付き合っているはずなのに、遊びの誘いを頻繁に断られると、気持ちを疑いたくなったり落ち込んだりしますよね。

何故彼女は、誘っても断るのでしょうか。女性の心理は複雑で、男性には理解できないような理由が隠されているかもしれません。

例えば、あなたは外で遊びたいと思って誘ったとします。でも彼女は、”今日着ていきたい服がない”のです。

またメイクのノリが悪い・アイメイクがうまくいかず、待ち合わせの時間に間に合わなくなって心が折れるときもあります。このように、男性からすると「そんなことで・・・!?」と思ってしまうような理由で外出したくなくなるのも女心なのです。

男性同士の遊びの約束ならあり得ない理由ですので、無理に理解しようとする必要はありません。しかし、大切な彼女の事情ですから、受け入れることはできるはず!

遊びの誘いに乗ってくれない理由と、誘うときの心構え

例えばそんなふうに「外に出たくない」という気持ちが伺えたら、遊びの内容を自宅デートに変更するなど、機転を利かせて好印象に繋げるチャンスともいえます。

ほかに考えられる理由はあるでしょうか?

通常デートの費用はどちらがもっているでしょう。割り勘なら、金欠のとき外出は控えたいもの。でもそれを言い出せなかったり、「じゃあおごるよ!」と言わせそうで悪いなぁ・・という遠慮から、遊び自体を断るケースもあります。

または所謂”女の子の日”が来てしまい体調が優れないのに、それを正直に言えないこともあります。そうでなくても、バイオリズムやメンタルの変動に敏感な女性の中には、山の天気のように気分が変わりやすい人もいます。

実際のところ、彼氏としっかり向き合おうとしている大抵の女性は、”ワガママな自分”を自覚しているのです。

そういったデリケートな女性の心理とうまく付き合い、寄り添い、理解するよう努力するのは簡単なことではありません。しかし”真心”は伝わるもの。次からの項目では、どんな誘い方が出来るかいくつかのパターンをご紹介していきます。

彼女を遊びに誘うとき。絶対に抑えたいポイント!

「どうやって誘おうか、何に誘おうか」と考えるとき、彼女が絶対に興味の沸かないものは避けるべきです。新しい事にチャレンジするのが好きなタイプだとしても、「これはないな・・」と思えたならば避けましょう。

彼女はどんなことが好きか、女友達とはどんなところへ行って楽しんでいるか、リサーチしておくのは助けになるでしょう。また、もちろん彼氏(あなた)のことは好きですから、あなたの事を理解したいと思っているでしょう。ですからあなたが楽しめる場所へ誘う事も、決してタブーではないのです。あなたの趣味を是非彼女と共有したいと思うなら、誘ってみるのもいいでしょう。

しかし、「ザ・男のロマン」的趣味を彼女に理解してもらおうと、しつこく誘ったりするならそれはうんざりされちゃいますね。

また彼女に限った事ではありませんが、相手の都合や気分も十分考慮してください。例えばあなたが誘った目的地は、つい先日彼女が行ったばかりだったかもしれません。

彼女に合わせるのが鉄則?とはいえ任せすぎはダメ!

相手に合わせてあげるのは優しさで、譲り合いで、コミュニケーションの基本と言えるかもしれません。しかし、「男性にはリードして欲しい」と願う女性は多いもの。かといって、無理やり付きあわされるのはイヤで、自分のことをよく気遣ってほしい・・というのはワガママでしょうか!?

常にそんな”お姫様気質”ではないかもしれませんが、「乗りたくなりような誘い方」をしてもらえれば、もっと気軽に遊びに出かける気になってくれるでしょう。どんなポイントがあるでしょうか。

まず、しつこく誘うのはタブーです。さりげない言葉遣いや態度で誘ってみましょう。「来てくれたら嬉しいけど、断っても大丈夫だよ」というスタンスです。彼女という立場に縛られたり、「行かないと悪い」という強迫観念に似た気持ちになってしまうと、次からはもっと抵抗が出てくるかもしれません。

選択肢を与えるのは、デートのお誘いの基本と言えるでしょう。極端な選択、例えば〈遊園地か家でDVD鑑賞か〉でもよいですし、行きたいと言っていたいくつかの場所を挙げてあげるなら、「覚えていてくれたんだ」という好印象にも繋がります。

『どこでもいいよ!』はおすすめしません。とくに、誘いに乗りづらい相手に対しては絶対に避けましょう。「楽しませてくれる気あるのかしら」と思われてしまいますよ!

マンネリ気味の彼女を遊びに誘いたい!その気にさせる誘い方

仮にマンネリとまでは行かなくても、付き合いが長く、一通り遊びつくした感のある場合はどう誘うのが効果的でしょうか。

インターネットや旅行雑誌などで、二人とも体験したことのない遊びをよく調べてみることから始めるのはどうでしょうか。これは二人で行う事が効果的です。何をしようか、と計画しているときから、楽しみは始まるからです。

付き合って間もないカップルなら、男性がリードする方が印象が良いことが多いでしょう。しかし長い時間をともに過ごしている場合、一緒にに楽しむことができる関係になってきています。昔ほど相手に気を使って生活しているわけでもなく、自分の意見もすんなり言える関係なので、一緒に行き先を決めるのは良いことです。

もし逆に、いつも二人で話し合って行き先を決めていたり、女性の方がリードしがちになっている場合は、逆のこと(あなたが全て企画する)方が、マンネリ解消になるかもしれませんね。

初心に戻って、初めて会った場所に行ったり、ホテルに宿泊するのもいいかもしれません。長年連れ添った相手でも、新鮮味のある場所ならいつも以上に楽しめます。いつも一緒にいる相手に下心を見せられると、意外とドキッとするものですよ。

 - デート, 彼女に対するお悩み