カップルのお悩み解決所

好きなのにライン返信しない?彼女から連絡がない時の考え方

2017.9.18

付き合っていれば頻繁にラインのやり取りをしますが、好きならばすぐに返信をするものだと思い込んでいるので、返信がないと不安になります。

彼女からのラインの返信がないと、なぜすぐに送ってくれないのか不安になり、何も手につかない状態となってしまいます。

そこで彼女からラインの返信が来ない時には、どのようにすればいいのでしょうか。


彼女も彼氏が好きでもいつでもラインができる状況とは限らない

付き合っていればラインを頻繁にやり取りしますが、いつでも彼女がラインを返信できる状態とは限りません。

好きだから彼氏のことを一番に優先するため、ラインの返信も素早くするのが当たり前だと思っているのかもしれません。

ラインをすればいつでも彼女と繋がることはできますが、彼女が何をしているかは分かりません。

仕事が終わっている時間でも会社の人と一緒にいるかもしれませんし、友達と遊んでいる場合もあるでしょう。

忙しい時間や楽しい時間を過ごしていると、ラインに気づかないこともあるので、いくら彼氏のことが好きでもすぐにラインを送れるとは限りません。

自分はいつでも彼女のラインを待っているかもしれませんが、ラインはいつ送られてくるか分かりません。

ラインをチェックすれば彼女が見てくれたか分かるので、彼女の状況が分からない時は焦らずゆっくりと待ちましょう。

ラインで好きと送っても彼女から連絡がない時は趣味で時間を潰す

彼女からのラインの返信が遅いと彼女の気持ちに不安を感じますが、誰もがラインをすぐに返信できる訳ではありません。

しかし付き合っていれば彼氏を優先するのは当然だと思っているので、ラインの返信が遅いと気持ちが離れてしまったのかと思ってしまいます。

不安に思った自分から好きな気持ちを彼女に送って、彼女の反応を確かめるのもひとつの方法です。

普段は好きなどとラインを送らないのに、急に気持ちを伝えるラインを送れば、彼女も彼氏の気持ちに変化があったのかと感じてくれるはずです。

彼女の返信が遅いのは分かっているので、例え気持ちを伝えたとしても気長に待ちましょう。

彼女の返信をいつまでも待っていると何も手につかなくなるので、趣味で時間を潰すのもおすすめです。

普段から彼女の連絡を待つのではなく、何か自分のことをやりながら待っていれば、気にすることなく気軽に彼女とラインをすることができるはずです。

気持ちを伝えても彼女に変化がなければ、根っからのめんどくさがり屋なのかもしれないので、彼女はそういう性格なんだと諦めることも必要です。

好きな気持ちはラインではなく直接彼女に伝える

付き合っているのでラインをするのは当然ですし、好きな気持ちをラインで伝えることも良くあります。

しかし普段から彼女とラインをしていると、好きな気持ちを伝えても当たり前な切り替えしで返信が来るので、本当に彼女は自分のことを好きか疑ってしまいます。

ラインは気軽に繋がることができるツールですが、気持ちを伝えても結局は文字でしか伝えられないので、気持ちの強さまでは伝えられません。

彼女に好きな気持ちを伝えるには、ラインではなく直接気持ちを伝えるようにしましょう。

直接好きな気持ちを伝えることによって、言葉だけでなく態度で気持ちを伝えられます。

ラインで好きな気持ちを伝えて返信が遅ければ、自分が不安に思うだけです。

ラインは便利なツールですが連絡をやり取りするだけにして、自分の気持ちは直接伝えることで、返信が遅くてもモヤモヤすることもなくなるはずです。

ラインは連絡ツールだがすぐに返信があるとは限らない

ラインを便利な連絡ツールとして使っている人は多いですが、誰でもすぐに利用できる環境にいるとは限らないことを理解しておきましょう。

常にスマホを身につけていることが当たり前になっていますが、仕事中や用事がある時には、ラインが来ても後回しにしてしまいます。

スマホ世代にとっては連絡があればすぐにチェックするかもしれませんが、スマホを触れない状況も多々あります。

彼女も彼氏のことが好きで優先したい気持ちがあっても、ラインをすぐにチェックして返信することとはまた別な話です。

好きだから返信が早いとか気持ちが冷めてきたから返信が遅いなど、ラインの返信スピードと気持ちには関係ありません。

すぐに連絡を取りたいのであれば電話の方が確実ですが、あえてlラインを使っているのは、相手の状況が分からないからでしょう。

ラインを使ってやり取りをしている以上は、相手からの返信を気長に待つことも必要です。

好きだからといってラインの返信が早いとは限らない

スマホが一般的に普及することによって、ラインなどの便利なツールは誰もが使用するようになりました。

そのため好きな人から連絡があれば、一番に優先してラインを返信するなど、当たり前だと考える人が増えてきています。

ラインは便利に利用できるアプリですし、相手が内容を読んだかもチェックできるシステムが人気です。

しかしラインはあくまでもメールと同じ連絡手段だと考え、相手の状況が分からないので、いつ連絡が来るか分かりません。

ラインが既読になってすぐに返信が来なければ、なぜ既読スルーをするのかとイライラするでしょう。

ラインに依存するようになると彼女にラインをした時に、返信が早くて当たり前だと思ってしまいます。

好きだから返信が早いとは限らないので、彼女のラインの返信の早さを気にしないようにしましょう。

彼女のラインの返信に縛られてしまうとストレスになるので、自分のことをやりながら気長に待ちましょう。

 - コミュニケーション, 彼女に対するお悩み