カップルのお悩み解決所

スナックでバイトをしている彼女に辞めてもらうためにできる事

2017.7.5

自分の彼女がスナックでバイトをしていると知ったら、あまりいい気はしないでしょう。

どんな仕事でも生活のためにするのは理解できますが、自分の彼女には昼間の仕事をして欲しいと思う男性は多いものです。

彼女がスナックでバイトをするには理由があるので、彼女の事情も考慮しなければならないのはわかります。

そこでスナックで働く彼女に辞めてもらうためにできる事について紹介します。


スナックでのバイトをやっている理由を彼女に聞く

彼女がスナックでバイトをしていることを知った時は、なぜ彼女がスナックで働いているのか理由を聞きましょう。

女性は夜のバイトをすると時給が良いので、つい気軽にバイトをしたいと思う人もいるでしょう。

確かに昼間のバイトをするよりも時給が高いのでたくさん稼げますが、それなりに危険が付きまとうので、彼氏としては昼間のバイトをして欲しいと思います。

付き合っているからと言って彼女のバイトにまで口出ししたり、辞めさせようとすることはできません。

彼氏としてスナックでバイトをするのはして欲しくないと伝えることが精いっぱいで、彼女がその気持ちにどう応えるかです。

自分も彼女に今の仕事を辞めて欲しいと言われても、簡単に辞めることはできないでしょう。

彼女も自分なりにしっかりと考えた結果、スナックでバイトをしているので、彼女が働いている理由をしっかりと聞きましょう。

彼女がスナックでバイトを辞められるように昼の生活を後押しする

人によっては朝早く起きるのが苦手な人も多いので、自分は朝が苦手だから夜働きたいと思う人もいるでしょう。

もしも彼女が夜型の人間だからスナックのバイトをしているのであれば、彼氏が協力して彼女が昼間の生活に戻れるように応援しましょう。

夜型人間だったとしても学生時代は全員が昼間の生活をしていたので、きちっとした生活習慣に戻れば昼間の生活に戻ることはできます。

特に女性は将来的に結婚して子供を産めば、昼間の生活に戻らなければならないので、彼氏としても将来を考えるなら早く昼間の生活の戻って欲しいと思うはずです。

朝が苦手だと言うなら夜は早く寝るように促して、朝になったら電話をして起こすなどしましょう。

彼氏が協力してくれていると思えば、彼女も少しずつ昼間の生活に戻れるかもしれません。

少しずつでもいいので昼間の生活に戻れるように、彼氏がバックアップしてあげましょう。

スナックでバイトする彼女に時給のいいバイトを紹介する

彼女がスナックでバイトをする理由としてお金を貯めたいと思っているなら、昼間に時給のいいバイトを紹介しましょう。

スナックは時給がそれほど良いという訳ではなく、彼女としてもいくら時給が髙くてもキャバクラは危険が多いと思っているので、あえてスナックで働いているのでしょう。

確かに夜の仕事やバイトは昼間に比べて時給は高いですが、昼間でも時給の良い仕事はたくさんあります。

やったことがないバイトは誰でも初めは不安に思いますが、バイトの仕事はやり始めればすぐに慣れるものばかりです。

昼間の方が同世代の人も多く働いているので楽しいですし、長く働きたいと思うバイトもたくさんあるので、楽しく稼ぐことができます。

サービス業の仕事もバイトによって時給はピンキリなので、できるだけ時給の良いバイトを見つけて彼女に紹介してあげましょう。

夜のバイトでなくても稼げることを教えることで、スナックのバイトを辞める方向で考えてくれるかもしれません。

彼女がお金に困っているなら同棲することも考える

自分の夢や希望のためにお金を貯めている人もいれば、将来が不安だから少しでも多くお金を稼ぎたいと思う人もいます。

彼女がお金に困っていたり、または貯金をする目的があるのであれば、彼女と一緒に同棲をすることも考えてみましょう。

付き合っているならいずれは同棲することになると思うので、同棲するきかけとして考えるのもいいかもしれません。

同棲するメリットとしては生活費が格段に抑えられるということです。

家賃や光熱費は二人で住んだ方が安くなりますし、食費などの生活費も抑えることができます。

彼氏としてもいずれは彼女との同棲生活をしたいと思っているなら、彼女が目的を果たすまで応援するつもりで同棲するのもいいでしょう。

彼女の目的が達成されたらスナックのバイトを辞めてもらえばいいので、早く目的を達成するためにも同棲して節約することを提案しましょう。

彼女がお金のために働いているなら将来について話すことも必要

夜のバイトをしてお金を貯めたいと思っているのであれば、彼女と将来についてしっかりと話しておくことも必要です。

いつまでもスナックのバイトを続けることもできないですし、将来的に結婚を考えるならば昼間の仕事やバイトをして欲しいと思います。

彼女がスナックで働いている理由を聞いたうえで、最善の方法を二人で話し合うことが大切です。

ここまで書いてきましたが彼氏として彼女がスナックでバイトをするのが嫌なら、できるだけ辞められるように協力することが大切です。

彼氏だからという理由で辞めさせることはできないので、彼女が働いている理由を聞いて、お互いが納得できる方法でスナックを辞める方法を提案しましょう。

最後まで読んでくれた方も彼女がスナックで働いているのが嫌なら、上手く話し合った上で彼女が昼間の生活に納得して戻れることを願っています。

 - 仕事・バイト, 彼女に対するお悩み