カップルのお悩み解決所

あなたの彼氏は大丈夫?結婚の話をすると嫌がる彼氏の注意点!

2017.7.10

今の彼氏とも付き合って長いし、そろそろ結婚の話なんかもしてもいいんじゃないかな…。

そんな風に彼氏との今後を考えて思い切って結婚の話を切り出してみたものの、どこか乗り気じゃなく嫌がる彼氏。

彼氏が結婚の話を嫌がる理由は様々ですが、結婚を望む相手として、結婚の話を嫌がる彼氏には注意や確認をした方がいい点があります。

結婚とは人生の中での一大イベントです。失敗しない為にも、結婚の話を嫌がる彼氏の注意すべき点や、事前に確認しておいた方がいい点をご紹介します。

彼氏が結婚の話を嫌がる理由は金銭的不安?

彼氏が結婚の話を嫌がる理由に、金銭面を心配しているという場合があります。

そもそも、皆さん知っての通り結婚というのはお金の話がたくさん絡んできますよね。

まずは結婚式を挙げるのに式場代や、衣装代。式に出席頂いた方への引出物。新婚旅行の旅費や新居のローンなどなど挙げ始めたらキリがありません。

今では格安で式を挙げられるところも増えてきてはいますが、やはり多少なりとも出費は必要です。

もし、金銭面を心配して結婚の話を嫌がる様子が伺えるのであれば、彼氏は普段しっかり貯金が出来ているのかどうかを確認しておきましょう。

もしその彼と結婚したとして、結婚後に貯金が出来ない浪費家であったことが判明すれば様々な金銭トラブルが予測されますよね?

結婚すれば、自然とお金も共有することになるわけですから、お金の問題は事前に解決しておくべきです。

結婚の話を嫌がる彼氏に家庭を養う覚悟はあるのか?

これは男性ならではの悩みですが、日本には男性が外で働き、家族を養わなければならないという独特の風習がありますよね。

しかし、今では共働きという体系をとる家庭や、男性が「主夫」として家事をし、女性が外で働くといった家庭も多くなってきていますね。

とは言っても、やはり男性には「男なんだから結婚したら自分が家族を養わないと…」という観念を持つ人が多いようです。

結婚の話を嫌がる彼氏は、もしかしたらこの家庭を築いたら自分が家族を養わなければならないというプレッシャーから、逃げ出したい気持ちでいるのかもしれません。

勿論、男性に家族の責任をすべて負わそうなんて考えでは無いと思いますが、それでも家族の一員として、家庭を守り抜く覚悟がちゃんとあるのか。その意識はきちんと確認しておくべきです。

流れのままに結婚して、いざ家族となった時、きちんと家族の問題に向き合って対処してくれずに大変な思いをする。なんてことにならないようにする為にも、結婚の話を進めたいならこの辺りについてもしっかり意思を確認しておきましょう。

彼氏が結婚の話を嫌がるのは結婚後の子供に関する悩みが原因?

これは、もしあなたが結婚の話を彼氏に持ち掛ける際や普段の生活で、「将来結婚したら子供が欲しい!」という話をしていた、もしくはそう思わせるような発言をしていた場合、確認しておいた方がよい点です。

結婚後に子供を作ることに関しては、男女問わず様々な価値観を持った人がいます。

もしあなたが将来的に子供が欲しいと思っていて、それが彼氏に伝わっているのであれば、彼氏は結婚後に子供を作る作らないという事に関して何かスッキリしない問題を抱えているが故に、結婚の話を嫌がっている可能性があります。

子供が出来れば勿論、背負うものも大きくなります。なので、その分様々な覚悟が必要と言えますね。

多少自由を奪われる覚悟や、子供がもし何か問題を起こしてしまったら責任を負わなければいけない覚悟など。

そういったものを含めて、子供を持つということへの覚悟が出来ていない。

もしくは子供自体が苦手だという場合だってあります。

もし子供に関してなにか不安や意見を持っていそうであれば、早めに解決しておきましょう。

自分の自由が少なくなってしまっても耐えられる?

結婚すれば、今まで挙げてきたように負わなければならない責任や覚悟、結婚に関する出費など、様々な面で自由が利かずに我慢しなければならないことがあります。

結婚式前後は節約してお金を貯めなければならないし、家やお金は自分一人のものではなくなるので夫婦間でのルールを決めてそれを守らなければなりません。

お付き合いの関係ではする必要のなかった、我慢しなければならない様々な事が一気に伴ってきます。

そういったものに耐えらるのか。そこもきちんと確認しておきたいところですね。

結婚後に伴う様々なルールや我慢によって、自分の自由を失う事を恐れて結婚の話を嫌がっている場合もありますので。

逆にそこの不安を取り除いてあげれば、彼氏も結婚の話について前向きになってくれるかもしれません。

彼氏が結婚について何がネックなのかを見極めましょう

最後になりましたが、やはり結婚の話を嫌がるという事は、何かしら結婚という事に対してネックになっている部分があるという事です。

それが一体何なのか。今まで挙げてきた注意すべき点、確認しておくべき点を例にして、結婚の話を嫌がる原因を見極めて話を進めることで、もしかすると今の彼氏との結婚を考え直した方が良いということに気付けるかもしれません。

逆に、ネックになっている部分を取り除いてあげることで彼氏も結婚に前向きになってくれるかもしれません。

結婚は遊びや単なるお付き合いではなく、人生の中で大きく重要な出来事です。

理想の結婚生活が手に入れられるよう、無理に嫌がる彼氏に結婚の話を押し付けるのではなく、何が問題なのかを見つけて解決し、その上で話を進めていきましょう。

双方が気持ちよく同意して、素敵な結婚生活が送れることを願っています。

 - 彼氏に対するお悩み, 結婚