カップルのお悩み解決所

彼氏と二人っきりでディナー!手作りで喜ばれるために

2017.6.28

大好きな彼氏と二人でディナーが決定!せっかく家で食べるんだからどうせなら手料理を振る舞いたいけど、何を作ったらいいのか分からない…。

そもそも手作り料理ってどんなのが喜ばれるの?ハンバーグ?カレー?何かアレンジを加えたほうが喜ばれるのかな?

特別なディナーにしたいけど、失敗したらどうしよう…。そんなあなたの不安を解消するための方法をいくつかご紹介します。

彼氏がディナーにどんな手作り料理が食べたいか聞いてみる

基本中の基本!「彼氏に直接聞いてみる」です。手作り料理で何が好きか聞くと答えるほうも少し迷ってしまうかもしれないので、「今度私が料理を振舞おうと思うんだけど、何が食べたい?」と素直に聞いてみるのもいいかもしれませんね。あくまで素直に、いつもの話し方で気軽に聞いてみましょう。

そんな質問をされると彼もあなたのことを愛おしく感じて、しっかり自分の食べたい料理を考えてくれるでしょう。

もし、せっかく勇気を出して素直に聞いたのに「なんでもいい」「何が作れるの?」なんてちょっと落ち込む答え方をしてしまうクールな彼なら「どんな料理が食べたいか」ではなく「どんな料理が好きか」を聞いてみましょう。改めてそのひとつを質問しなくても日常の会話の中にその質問を潜り込ませることができれば、クールな彼の素直な好みを知ることもできます。

彼が料理名で答えてくれたらその料理を振舞うこともできますが、例えば「きゅうりが好き」などとピンポイントで答えが返ってきてもパニックにならず、「きゅうり」がメインになる料理はなにがあるか考えてみましょう。

彼氏がよく食べているものをディナーで手作りアレンジする

普段あなたが彼氏とデートでレストランに食事をしに行ったとき、相手がよく食べているなあと感じるものはありますか?イタリアンなレストランによく行くからパスタが好きなのかなあと感じたり、あるいは彼の口からそう聞いたり。もちろんパスタに限らず彼の好きそうなものの中に自分の腕を試せそうな料理があれば、いつもとはちょっと変わったアレンジを加えた手作り料理で勝負するのもアリです。

レストランの料理にアレンジを加えるなんて無理…と思うかもしれませんが、「家庭の味」ならではのあなたなりのアレンジで大丈夫です。彼の好きなパスタと、そこにはふつう混ぜないような彼の好きな具材を加えてみたり、彼が好きなふたつの料理を一度に楽しめるようなアレンジをしてみるのもいいですね。

彼が好きな料理の「あの店のあの味」がしっかり把握できているなら、思い切ってレストランの味をそのまま再現してみるのもあなたの腕試しになるいい機会です。

彼氏はおうちディナーで手作り料理を食べたいと思っている?

家で二人っきりとは言え、そもそも彼氏は私の手作り料理を食べたいと思っているのかな…と心配になっていませんか?もちろん、外で買ったご飯は美味しいです。美味しいですが「美味しいだけ」です。せっかく二人で家でのんびりできるのにわざわざ外で買ったご飯を持ち帰って食べたいなんて、そんなことを思うのは自分で料理をするのが面倒なときだけです。

のんびりできる家で、自分のために料理を振舞ってくれる人がいるのはとても幸せなことですよね。それが自分の恋人となると、そんな大きな幸せを噛みしめずにはいられません。ディナーを振舞おうと奮闘するあなたが料理下手であってもプロ並みに上手であっても、彼の為に一生懸命考えられるのは立派なことです。もしそんなあなたの料理よりも買ったご飯がいいという彼がいたら、ひとつ蹴りをいれてあげましょう。

彼はあなたの手作り料理が食べたいと思っています。むしろそれが楽しみで仕方ないはずです。自信をもって料理を楽しみましょう。

やっぱり自信がない・・・そんなときは得意料理で勝負

彼が手料理を食べたいと思ってくれているのは分かったけど、やっぱり自信がない。不味かったらどうしよう…そんな不安で一歩踏み出せないあなたにおすすめなのはずばり、得意料理です。毎日でなくても、たまに料理をする人なら自分が何を得意とするか分かっているはずです。

彼の好きな料理を作って思い通りの味になるか分からないという不安があるなら、あなたの一番の得意料理で勝負しましょう。

注意するべきことは「あなたの得意料理料理や、そこに入っている具材そのものが彼な嫌いなリストに入っていないか」ということです。例えばカレーが得意だからカレーを振舞おう!と思っても彼がカレー嫌いなら次に得意な料理に変更しないといけないですよね。よかれと思ってアレンジに加えた具材が彼の嫌いなものだった、なんてこともあるかもしれません。

ですから、得意料理にする!と決めたらその料理と彼の好き嫌いとを照らし合わせる必要があります。ここでも、始めに書いたように「素直に聞いてみる」と間違いなく彼の好きな料理を自分の得意料理として振舞うことができるでしょう。

二人一緒なら何でも幸せ!だからこそ手作りでもっと幸せに

あなたが彼に手作り料理に関して素直すぎるくらいの質問を投げかけても、家に入ったら料理が並べられていた!というサプライズを演出してみても、彼にとってはどちらも同じくらい嬉しいことです。彼のために一生懸命悩めるあなたですから、きっと「彼と二人ならなんだって幸せ」と思えるはず。そしてそんなあなたを恋人にできた彼も同じように幸せなのです。

たとえあなたが頑張って振舞った料理があまり美味しくない出来上がりになってしまっても、それもひとつの過程にすぎません。失敗だね、と笑いあう幸せを感じられますし、二人の大切な思い出になるでしょう。そしてそこからあなたなりに勉強を重ねて、彼にもっと喜んでもらえるような料理を作れるようになりましょう。

失敗を恐れず、大好きな彼のために何にでも挑戦してみましょう!

 - デート, 彼氏に対するお悩み