カップルのお悩み解決所

彼氏が忙しいから連絡できない!電話したい気持ちを抑える方法

2017.7.10

彼氏とは毎日電話をしたいと思っているのに、彼氏の仕事が忙しいので連絡できないと寂しく思えてきます。

連絡したい気持ちはあっても彼氏の仕事の邪魔をしたくないので、一人でどうすればいいか悩んでしまい、何も手につかなくなってしまうこともあるでしょう。

そこで彼氏が忙しいので電話したい気持ちを抑えるための方法を紹介します。


彼氏が忙しいので電話したい気持ちを抑えるには自分磨きを頑張る

彼氏の仕事が忙しい時は自分も予定をたくさん入れたり自分磨きをして忙しくすることで、電話したい気持ちを抑えることができます。

彼氏と会うまでに自分が何もしないでいれば、彼氏だけ仕事で忙しくてスキルアップしているのに、自分との差ができてしまいます。

仕事に対する考え方は彼氏の方が強いこだわりを持つようになるので、彼氏としても理解してくれる彼女と付き合いたいと思うようになります。

電話したい気持ちを抑えていても彼氏と連絡したい気持ちは消えないので、自分も予定を入れて忙しくすることで気持ちを抑えられます。

そのため彼氏と会わない時は自分磨きを頑張ることによって、彼氏に負けないくらい自分も成長することができます。

付き合っている時にお互いが成長し合える関係性は素晴らしいので、彼氏に会えない時は自分磨きに精を出しましょう。

電話したい気持ちを抑えるために忙しい彼氏のために料理を覚える

彼氏が忙しいので連絡できない時は、今度会った時に美味しい料理を食べてもらうために頑張りましょう。

電話したくても彼氏が忙しいのであればゆっくり話もできないので、せっかく話をしても気を遣わせてしまうだけです。

ならば今度彼氏と会った時のために、何かしてあげることを考えましょう。

彼女が手料理を作ってくれることは嬉しいので、今度会う時までに料理の腕を上げておきましょう。

独学で頑張るのもいいですし、彼氏と連絡できなくて時間が空いているなら、料理教室に通うのもお勧めです。

基本をしっかりと覚えることで料理は後になってからも役立つので、空いている時間を有効活用して料理教室に通ってみましょう。

彼氏に電話できない寂しさは今度会った時に思いきり甘えればいいので、彼氏のためにできる事として、料理を頑張れば寂しい気持ちも抑えることができるでしょう。

忙しい彼氏に電話したい気持ちを抑えてメールだけ送る

付き合っていれば彼氏に電話したいことはよくありますが、彼氏が忙しいのがわかっているのに電話すると彼氏もいい気はしないでしょう。

少しは相手の状況を考えて欲しいと思われてしまえば、今後は余計電話することができなくなってしまいます。

好きだからこそ電話した気持ちが強いのですが、彼氏の邪魔をしたくない気持ちはもちろんあります。

そのため電話したい気持ちを抑えるために、メールだけにしておくことをお勧めします。

メールならばいつ送っても彼氏が暇な時にチェックできますし、彼氏も暇になったらメールを送ってくれるはずです。

電話だと相手の状況がわからないので、忙しい時に電話してしまうと気まずくなってしまいます。

メールならばいつ送っても暇な時にチェックできるので、彼氏の邪魔をすることもありません。

電話ができない時にメールをしておけば、彼氏からメールの返信があるだけでも嬉しく思うはずです。

電話したい気持ちを抑えるために次に会う予定を決めておく

電話したい気持ちを抑えるために、彼氏と次に会う予定を事前に決めておきましょう。

彼氏の仕事が忙しいと言っても、ある程度のメドは立つはずです。

いつになったら仕事が落ち着くので、その後の休みの日にデートの約束をしていれば、その日を楽しみの待つことができます。

彼氏と連絡できない時に不安になるのは、いつまで彼氏と電話できないかがわからないので、このまま疎遠になってしまうことを恐れてしまいます。

だからこそデートの日が決まっていて、彼氏の仕事が一段落する時期がわかれば、それまで我慢すればいいので気持ち的にも楽になります。

彼氏も彼女に会いたいのに仕事を頑張っているので、彼女だけが連絡できないからと言って不機嫌になることはできません。

彼氏も寂しい思いをしているはずなので、お互いがデートの日までの我慢すればいいと思えば、電話したい気持ちを抑えることもできるはずです。

会えない時は目標を決めて頑張ることで寂しい気持ちを忘れられる

付き合いが長くなるほど仕事が忙しいから会えない時もありますし、お互い予定があってすれ違ってしまうこともあるでしょう。

彼氏に電話したいと思っても忙しくて電話できない時は、彼氏も寂しい思いをしていることを忘れてはいけません。

彼氏に電話できないからふてくされてしまえば、彼氏の方が困ってしまうので、忙しい時には相手の状況を考えて協力することが大切です。

ここまで書いてきましたが、彼氏が忙しくて電話したい気持ちを抑えるには、自分も予定を作ったり目標を立てることで乗り越えることができます。

次に彼氏に会った時に魅力的な女性になっているように、一人の時間を有効活用するように頑張りましょう。

最後まで読んでくれた方も連絡できなくて寂しいのは自分だけでなく彼氏も同じ気持ちなので、落ち着くまでは我慢して彼氏に協力できることを願っています。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み