カップルのお悩み解決所

彼氏の母親が過保護過ぎてついて行けないと思った時の対処法

2017.7.10

付き合っている彼氏のことは大好きなのに、彼氏の母親が過保護過ぎると付き合いを考え直したいと思います。

子供を大事に育てる親の気持ちは理解できますが、過保護すぎる母親がいると、ついて行けないと思うことも多いでしょう。

彼氏と付き合っているのにいろいろと言われることも多くなるので、付き合っていることにストレスを感じてしまいます。

そこで彼氏の母親が過保護すぎる時の対処法について紹介します。


彼氏の母親が過保護過ぎる時はできるだけ二人の時間を作る

彼氏の母親が顔後過ぎることにストレスを感じたら、彼氏と二人だけの時間を作る努力をしましょう。

母親が過保護だと彼氏も母親に甘えてしまうことも多いので、いくら彼氏のことが好きでも常に母親の影を感じてしまいます。

過保護な母親に育てられるとわがままに育ってしまうことも多いので、二人だけの時間が多くなるとわがままを言うこともあるかもしれません。

しかし二人しかいない時を作らなければ、彼氏のわがままを直すこともできませんし、母親の存在から離れることもできません。

二人でいればだんだんと相手のためにいろいろしたいと思うようになり、わがままだった彼氏の性格も直ってくるかもしれません。

彼氏のことが好きだからこそ、彼氏の性格を普通の人と同じ感覚にしてあげたいと思います。

過保護な母親がいるといつまでもわがままなままなので、できるだけ母親から離れて二人だけの時間を作りましょう。

彼氏の母親が過保護すぎることを信頼できる友人に相談してみる

自分が彼氏のことが好きでも、過保護な母親がいつも間に入ってくるようならば、普通の恋愛をすることは難しいでしょう。

彼氏にとっては母親がいろいろとお節介をするのは当たり前なので、たとえ彼女がいても母親を平気で呼ぶこともあるでしょう。

過保護に育てられた彼氏はわがままになことが多いですし、母親のことが好きなので一緒にいるのが当たり前だと思っています。

そんな過保護な母親の存在がある限り、普通の恋愛はできないので友達に相談してみましょう。

恋は盲目と言いますが自分では客観的に彼氏との付き合いを見ることができないので、友達に相談をして意見を聞きましょう。

過保護な母親はいつまで経っても息子の人生に関わってくるので、ずっと同じ悩みを抱えることになります。

それでも彼氏のことが好きならば付き合うのもいいですし、客観的に過保護な母親について行けないば別れを決意するのもいいでしょう。

友達の冷静な意見を聞くことによって、自分も冷静に判断することができます。

過保護な彼氏の母親となるべく会わないようにする

彼氏にとって過保護な母親がいろいろとお世話をしてくれるのは当然なので、いつまで経っても過保護な母親は息子から離れることはないでしょう。

付き合っているのは自分なの彼氏は母親の方を優先することもあるので、過保護に育てられた彼氏を引き離さなければいつまでも彼氏は変わらないでしょう。

できるだけ母親とは会わないようにさせることによって、彼氏も自分のことは自分でできるようになるはずです。

手っ取り早く彼氏と同棲をすることが一番いいのですが、過保護な母親は自分の手元からはなかなか息子を手放さないでしょう。

すべては彼氏が自分で決断して決めることですが、男としてしっかりしたいと思っている彼氏ならば、彼女との同棲を選んで良い付き合いをしたいと思うはずです。

できるだけ母親から遠ざけることで、彼氏の考えや行動を変えることができるでしょう。

彼氏に過保護にされていることを伝えてどうするか決めてもらう

母親から過保護に育てられている彼氏は、自分が過保護に育てられているとは思っていないかもしれません。

子供の頃から過保護に育てられるのが当たり前になっているので、彼氏にとって過保護な母親が当たり前なのです。

何でも母親が助けてくれるので、自分ではできないことも多いです。

そのため過保護な母親に育てられたから、彼氏にはもっと男らしくしてほしいと直接お願いしてみましょう。

彼氏にとって過保護に育てられているという自覚がなければ、現状を変えようとはしません。

しかし自分が過保護に育ったことによって、わがままだったりできないことが多いとわかれば、自ら変わろうと努力してくれるかもしれません。

後は彼氏の頑張りをサポートするだけなので、彼氏の気落ちに従うだけです。

過保護な母親のことを彼氏にわかってもらうために、しっかりと話し合って彼氏自身に今後の事を決めてもらいましょう。

過保護な母親からは彼氏の意思が強くなければ抜け出せない

自分が過保護に育てられたという気持ちがなければ、過保護な母親から抜け出すことはできません。

彼氏は自ら母親の元を離れなければ、いつまでも母親の元で過保護に育てられることになるでしょう。

自分という付き合っている彼女の事を考えた時に、彼氏が変わることを期待して過保護な母親の元を離れてくれるのを待つしかないです。

ここまで書いてきましたが、過保護な母親から離れるには彼氏の強い決断が必要不可欠です

いくら彼女が努力しても彼氏が母親から離れなければ、いつまでも母親の過保護な愛を受け続けることになるでしょう。

過保護な母親はいつまで経っても子供に依存してるものです。

最後まで読んでくれた方も彼氏に過保護な母親がいた時は、彼氏の決断がとても重要になってきます。

彼氏が過保護な母親から抜け出して、幸せな付き合いができるようになることを願っています。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み