カップルのお悩み解決所

彼氏と真面目な話ができない!真剣な話をするための方法とは

2017.6.30

付き合っている彼氏と将来のことについて話をしたいのに、話をはぐらかされてしまうとストレスが溜まってしまいます。

本気で好きならば将来のことを話し合うのは当然だと思うのに、なぜか話したがらない彼氏の態度にイライラしてしまうでしょう。

そこで彼氏と真面目な話ができない時に、しっかりと話をするための方法を紹介します。

彼氏と真面目な話ができない時は場所を変えて話をしてみる

彼氏と真面目な話ができないと思った時は、いつもの2人がくつろいている場所で話をすることが多いでしょう。

くつろげる場所では真剣な話をしようと思ってもなかなか難しいですし、まさか本気で真面目な話をしようと思っていないかもしれません。

普段一緒にいる場所はくつろぐスペースなので、真面目な話をしようと思っても向いている場所とは言えないでしょう。

そこで真面目な話をしたいと思った時は、彼氏を表に連れ出して普段とは違った場所で話をするようにしましょう。

普段は行かないようなお店で食事をしながら話をしたり、誰にも邪魔されないような海辺など、普段行かない場所に行って真剣な眼差しで話をすれば、彼氏も真面目な話だと気づいてくれます。

わざわざ場所を変えてでも話をするのは、環境が変われば気分も変わるので、普段真面目に話をしてくれない彼氏もいつもと違う雰囲気を察知して真面目に話を聞いてくれるようになるはずです。

真面目な話をしたい時には、あえて場所を変えて話しをしてみましょう。

真面目な話ができない彼氏とは将来を考えられないと伝えてみる

自分が彼氏との将来のことを真剣に考えているのに、彼氏が真剣に話をきいてくれないとイライラしてしまいます。

いくら彼氏のことが好きでも将来のことを考えてくれない人と一緒にいては、自分の時間が勿体ないと思います。

そこで彼氏が将来の話についてはぐらかすようなら、彼氏に真面目な話ができないなら将来はないとはっきりと伝えてみましょう。

二人の将来がなければいつ別れてもおかしくないので、彼氏が彼女のことを好きならば真剣に話を聞いてくれるはずです。

彼氏はまだ将来のことについて決心がつかないので、話をしたくないのかもしれませんが、お互いの気持ちを確かめ合うことは必要です。

彼女の気持ちをしっかりと聞いた上で、自分がまだ将来のことを考えられないというのであれば、はっきりと彼女に伝えればいいだけです。

お互いの気持ちを知っておくことは大切なので、彼氏と真面目な話ができないと思ったら、二人の付き合いに明るい未来はないとはっきり伝えましょう。

彼氏に真面目な話ができないのではなくしたくないのか問い詰める

男性は女性との将来のことを考える時に、責任が大きく圧し掛かってくるので、なかなか結婚まで決断することができないこともあります。

結婚するならお互いの気持ちが高まった時が一番いいので、男性の決心が固まっていないうちははぐらかされてしまうでしょう。

特に彼女が将来のことについて話をするようになると、結婚を焦らされているようでプレッシャーに感じます。

彼女としては将来のことが不安なので、早いうちから話し合っておきたいと思うのは当然です。

そこで彼氏と真面目な話ができない時には、真面目な話をしたくないのか直接聞いてみましょう。

彼氏がまだ結婚や将来のことを考えていないのであれば、彼女と真面目な話をすることはできないですし、話をしてしまったら彼女をその気にさせてしまうので悪いと思ってしまいます。

彼氏の口からまだ将来のことを話すのは早いと聞かされれば、気持ちを整理して待つことはできるので、直接彼に問いただしてみましょう。

彼氏と真面目な話をするために共通の友達に間に入ってもらう

付き合っていると真面目に話したことがあっても、彼氏にはぐらかされてしまって、まともに話すら聞いてくれないこともあります。

真面目な話は将来のことだけでなく、今の生活の問題や付き合い方など話したいことはたくさんあるのに、彼氏が真面目に聞いてくれないとストレスしか溜まりません。

そこで彼氏と真面目な話をしたいと思ったら、共通の友人に間に入ってもらって話を聞いてもらいましょう。

例え彼氏と真面目な話をしても、彼氏の態度では後でごまかされてしまう恐れがあります。

そのため第三者である共通の友人に話を聞いてもらうことで、彼氏には本気で話を聞いてもらいたいという思いを伝えることができます。

二人だけで真面目な話ができないのであれば、彼氏がごまかさないようにするために友人に協力してもらうことは有効な方法のひとつです。

信頼できる友人に間に入ってもらって、彼氏を話し合いの場から逃げないようにしましょう。

将来に関わることだと彼氏にはっきり伝えることが大切

彼氏と真面目な話ができないことが続けば、自分の将来についても不安になってきます。

このまま彼氏と付き合っていても、真面目な話をできなければ重要なことを話し合いたい時に、同じように彼氏は逃げてしまうと思ってしまいます。

彼氏には二人の将来に関わることだと伝えることで、真面目に話を聞いてもらうようにするしかありません。

例え将来に関係ない話でも、ゆくゆくは真面目な話ができない彼氏とは別れを決意することになるかもしれないので、二人の将来には大きく関わってきます。

ここまで書いてきましたが彼氏が真面目な話をしたくないのは、まだ背金んを持ちたくない気持ちが強いのかもしれません。

しかし彼女との関係を続けたいのであれば、真面目に話すことも必要ですし、しっかりと彼女の話を聞くべきです。

最後まで読んでくれた方も彼氏と真面目な話ができない経験があって、将来が不安に思えてくた経験があるかもしれません。

彼氏がしっかりと彼女の話を聞いてくれるようになって、二人の関係が良くなることを願っています。

 - コミュニケーション, 彼氏に対するお悩み